« 東大阪の横枕地区のだんじりを見物してきました(その1) | トップページ | 【京阪】土居駅・野江駅で、ヘッドマーク付きの列車を撮影 »

2014.10.21

東大阪の横枕地区のだんじりを見物してきました(その2)

いつもコメントをいただく、音姫さんに誘われまして、東大阪市横枕地区とその近くの弥栄地区連合のだんじりを見せてもらってきました。
*
201410yokomakura12
横枕北公園前に集合した5台のだんじりは、休憩の後、連合パレードに移ります。
*
201410yokomakura13
だんじりは、狭い旧河内街道を進んでいきます。

屋根で飛び跳ねてると、信号や電線に触れないのかと、ヒヤヒヤします

まあ、滅多なことは無いんでしょうけど(^^ゞ
*
201410yokomakura14
私は、東大阪というと、排ガスの大通りと騒音の町工場と林立するマンションしかない町・・・・(失礼)・・・・

と、いうイメージしかなかったのですが、一歩裏通りに入ると、古い町並みや由緒ある神社やお寺や田んぼまで残ってるんですねぇ。

井路川(いじがわ)と呼ばれた用水路はほとんど埋め立てられてますが、探せばまだ水路の残るところもあるとのこと。

また、市役所でもらったパンフレット片手に東大阪の昔を訪ねてみたいです。
*
201410yokomakura18
目の前をだんじりが通っていくのは、迫力ありますよ。
*
201410yokomakura11
だんじりの側面はみごとな彫り物です。 なにの場面かは聞きもらしましたが、合戦図でしょうか?
*
201410yokomakura19
京都の静かな祭り行列とは、またちがった趣です。
*
201410yokomakura15
町内を一周しただんじりは、昼休みのため吉田駅近くの角田公園にまた集まります。

こここで、だんじりを持ち上げて一周させるパフォーマンスを見せてもらいました。
*
201410yokomakura16
車輪の浮き上がったところ。こんなことできるのも知りませんでした(^^ゞ
*
201410yokomakura20
この後も、午後のパレードから、夜の宮入りと行事は続いたようですけど、お昼休みになったところで失礼させていただきました。

お誘いいただきました、音姫さんをはじめ世話役方、参加者の皆さん、お疲れ様でした。

また機会があれば、別のシーンを見に寄せていただきます。
*
(次回は、京阪ネタです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 東大阪の横枕地区のだんじりを見物してきました(その1) | トップページ | 【京阪】土居駅・野江駅で、ヘッドマーク付きの列車を撮影 »

コメント

素敵な記事を有難うございますo(*^▽^*)o
そして 今日は 美味しいあじゃりもちまで
甘い物 ニガテですが これは別
この皮とあんこのなんとも言えないマッチングが大好きです(≧∇≦)

だんじりの彫り物ですが・・・
多分この写真は右側?
楠木正季の雄姿
左側は 楠木正行の初陣
天の岩戸を題材に彫られたもので 大蛇退治・雲海に青龍・源平盛衰記・豊臣軍記 等が掘られてます。
ちなみに このだんじり・・・大正9年生まれです (・_・)エッ....?
今 何歳?? ( ´艸`)プププ

おはようございます。

東大阪市横枕地区のだんじり、じっくりと拝見させていただきました。

自分は「だんじりといえば、岸和田」を連想するのですが、東大阪市にもあったのですね。

いやはや、すごくて迫力を感じましたよ(^^)。

お祭りに続いて
音姫姐さんの所で 満月〜〜〜 阿闍梨餅を見てしまいました!!
うずの、大好物♡
皮のモチモチ感がたまらなく好きで 京都へ行くと必ず 聖護院「聖」の八ッ橋と阿闍梨餅は 
着いた日(高速降りて直行!笑)京都滞在中のおやつ、で、帰る日に高速乗る前に必ず本店に寄って大人買いして帰って来ます
あと〜〜〜
昔は古川町の商店街の一角にあった 小さなパン屋さん
今では八坂神社に近く(一澤帆布の斜め前に移転)ある ボロニア、ここも、こよなく愛す 食いしん坊なうずデス
うーーー 京都へ行きたくなっちゃったな〜
でも、、、首都高抜けて東名、名神、、、乗り継いで 片道600強キロ ちと、スグには行かれまへん
なので なかっちょさんのトコロで堪能してまーすヽ(´▽`)/

>> 音姫さんへ

こんばんは。

だんじりの彫り物は、楠木正季の雄姿に 楠木正行の初陣ですか。
さすがに河内らしい英雄の題材ですねぇ。

だんじり大正9年生まれ。そんなに古いの?
キレイなので、最近新調したのかも思ってました(^.^)

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。

だんじりはたしかに岸和田市のが全国的に有名ですが、
大阪には、各地にあるみたいですよ。

ただ、その地域のローカルなお祭りなので、なかなか日程などが
わからなくて、見るチャンスは少ないですね。

寝屋川や守口などの北河内にもあるので、ネットで探してみては?

>> うずさんへ

こんばんは。

最初は、音姫さんとこに送るのは、「聖」もいいかなと思ったんですけど
つぶ餡生八橋は、あまりにポピュラーなので、あじゃり餅にしました。

どちらの本店も、自転車で走ってける距離ですからね(笑)

古川町とは、マイナーな商店街をご存知ですねぇ。最近は知恩院から
平安神宮にむかう観光客がよく通るようになりましたけど。

祇園のパン屋さんなら、志津屋のコロネが大好き。いまは出町柳駅にも
お店が出来て買いやすくなりました

なかっちょさん おはよーです

志津屋さん うずも、好きです!!
うずはクリームパンがお気に入りデス
あと、カルネ(だっけ?) 志津屋さんは京都内に、たくさん支店がありますよね
羨ましい
たしか京都&大津しか無いんですよね
関東地方には無いんです
出町柳は〜〜  よく、コーヒー屋さん(輸入食品)が好きで行きました
ボロニヤも、ボローニャ じゃ、無いんですよねー
聖の本店も満月の本店も自転車で!! これまた羨ましぃ〜〜〜〜
八ッ橋は「聖」以外、食べませーん

うずの旦那サンが大学時代を京都で過ごしたので
北白川の天下一品本店のスグ近く ドンク(パン屋)のスグ裏に 住んでいたので
ちょぴっとだけ詳しいです^^
らーめんも好きで 一乗寺(本店)の 天天有は必ず 行きます
今の店長さん 元ボクサーなの知ってます?

京都LOVE  これからも、宜しくデス

>> うずさんへ

わぁ~、 とってもローカルな話題

知らないだけで、どっかですれ違ってるのかも?

天天有さんは、最近は夜だけの営業になりましたけど
いつも並んでますねぇ。
だんだん寒くなってきてのおいしい季節

うわ~☆
勇壮ですね!
彫刻の部分のアップのお写真、間近で撮れたなんてすごいです。
お天気にも恵まれ、お祭り日和でしたね。
迫力を感じました。

>> ホシノさんへ

こんにちは。

迫力を感じていただけて、良かったです。
ビデオか連続写真で、お見せできれば、もっと迫力あるシーンになるのかも
しれませんが、個人的な趣向でスチール写真にこだわってますので(^^)

それでも、呼んで頂いた音姫さんをはじめ、村の方に喜んでいただける
ような写真が撮れてホッとしてます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東大阪の横枕地区のだんじりを見物してきました(その2):

« 東大阪の横枕地区のだんじりを見物してきました(その1) | トップページ | 【京阪】土居駅・野江駅で、ヘッドマーク付きの列車を撮影 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ