« 京の晩秋の散歩 東山山麓のもみじ狩り(その3、龍光院と栄摂院) | トップページ | 【京阪】ちびっこアーティスト号 »

2014.11.19

京の晩秋の散歩 東山山麓のもみじ狩り(その4、真如堂)

先週半ばから急に寒くなって、京都市内の紅葉の色つきも一気に進んだようです。 11月15日は、東山山麓の紅葉の名所をいくつか回ってきました。

黒谷さんの塔頭の特別公開に気をよくして、お待ちかね! 本日の真打ち(笑)、真如堂さんのもみじの登場です。
*
2014113_shinnyodo01
黒谷さんから真如堂まではすぐです。さすがにここは大勢のお参りです。山門を入るともみじの海(ちょっとオーバーですが)に浮かぶ島のように、三重塔と本堂が見えてきます。

もう十分見ごろです。
*
2014113_shinnyodo02
絵ハガキ写真ですが、やっぱりこの構図は外せませんね。

ちなみに春先の絵ハガキは、八重桜と三重塔になりますし、初夏の若葉と三重塔もいいんですょ
*
2014113_shinnyodo03
お茶所の前の菊花と合わせてみました。逆光になるので、露出が難しく何枚も試しましたが、ついに気に入った出来にならず

ちょっと暗いですが、曇ったときに撮った一枚を上げときます。
*
2014113_shinnyodo04
三重塔のたもとにある鎌倉地蔵。

なんとあの那須野の殺生石を玄翁和尚が砕いとき、できた破片のひとつで彫ったのが、このお地蔵さんなのだそうです。最初は鎌倉に奉られていたのを江戸時代に京都へ遷座したので、鎌倉観音と呼ぶのだとか。
*
2014113_shinnyodo05
血汐のように赤いもみじの向こうに本堂を写して見ました。
*
2014113_shinnyodo06
本堂前の石の水盤。開山上人とは戒算(かいざん)上人(963~1053)のことで、正暦3年(992)に、ここ神楽岡に真正極楽寺(しんしょうごくらくじ-通称真如堂)を開かれました。

九百年遠忌は、昭和28年(1953)に当たります。
*
2014113_shinnyodo07
本堂の裏手に回って見ました。ここにはもみじの林があるのですが、日当りの加減か、まだ青葉が多いです。

昨年は、12月になってからやっと見ごろでした。今年は今週末から来週に掛けてでしょうか。まだまだ楽しめます(^^♪
*
2014113_shinnyodo08
黒谷さんに着いたころからずっと曇り空だったのですが、やっと日が差してきました。さっそく透過光で輝く裏葉もみじを撮ります。

紅葉撮影は、順光よりも撮りにくいですが、逆光を上手く使って、よい写真がモノに出来た時が、一番うれしいですね。
*
2014113_shinnyodo10
この日は、お十夜の満願日に当たっていて、法要がありました。カワイイお稚児さんの行列や全山の僧侶のお練をみることができました。

見ごろのもみじに、赤い傘や赤い袈裟がみごとです。
*
2014113_shinnyodo09
最後は、塔頭寺院のお庭に植えられた菊とグラデーションの美しい楓樹を撮って、この日の散歩を終わりにいたしましょう。

紅葉を堪能できた一日でした。
*
(次回は、西陣のまちなかミュージアムを鑑賞します)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の晩秋の散歩 東山山麓のもみじ狩り(その3、龍光院と栄摂院) | トップページ | 【京阪】ちびっこアーティスト号 »

コメント

こんにちは。

何とも、素敵な場所ですね。

2枚目の「絵葉書のような写真」は、自分としては真似をしてみたいと思いました、

あと、5枚目は「清水寺風」ですし、「裏葉もみじ」も良いですね。

見事な紅葉
写真の腕も確かですから~~(*^ー゚)bグッジョブ!!

流石に真如堂さんももう見ごろなんですね^^
逆光はストロボ持参でないとなかなか上手く撮れないですよね…
やりすぎると不自然になっちゃうんでそれもまた難しいんですが(^_^;)

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。

こんな写真でよければ、どんどんマネしてください。
わたしも、うまい人の作品を見ては、どんどん真似して
ちょっとでも自分のものにするようにしてますから(^^)

>> 音姫さんへ

こんにちは。

ここは、京都市内中心部では、東福寺や清水寺にならぶもみじの
名所です。しかも境内は散策自由。

12月に入って、散り紅葉になったころにまた行きます。

>> ともっちさんへ

こんにちは。

この写真を撮ったのは、先週の土曜なので、いまはもう少し色付いてるでしょう。

電車の写真とちがって、動かない被写体なので、まだ撮りやすいですね(^^ゞ

三重塔と美しい紅葉、
すばらしいです!
昨日、夕方から相模湖いるミリオンのイルミネーションを見に行く前に
神奈川県内にある三渓園の紅葉を見たのですが、
まだ見ごろには少し早かったようです。

なかっちょさんのここの記事で
紅葉を楽しませていただいています。

お稚児さんと僧侶のお練の写真も
鮮やかな色彩がとても美しいですね。

>> ホシノさんへ

こんにちは。

横浜の三渓園は、有名ですねえ。ただハマに遊びに行ってた頃は
「お庭なんて」と、思ってて今となっては残念なことをしたと思います。

お稚児さんの写真も撮るには撮ったのですが、最近はプライバシー
がうるさいので、アップしませんでした。みなさん晴れ着を着て、
髪飾りをつけて、お澄ましして歩いてましたよ。

お坊さんも、派手な法要用の衣で威儀を正してられますね。

いよいよもみじ絶好調の3連休が近づいて来ました。
どこへ行こうかと、思案中です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の晩秋の散歩 東山山麓のもみじ狩り(その4、真如堂):

« 京の晩秋の散歩 東山山麓のもみじ狩り(その3、龍光院と栄摂院) | トップページ | 【京阪】ちびっこアーティスト号 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ