« 大阪・光の饗宴「御堂筋イルミネーション」 | トップページ | 【京阪】トーマス2015 本線&交野線 »

2014.12.20

【京阪】トーマス2015 オープニングイベント

11月なかばから、紅葉・アート・イルミネーション・初雪など非鉄の話題が続きましたが、やっと撮り鉄のネタの順番が回ってまいりました(^^ゞ。

と、いうわけで、きょう(12/20)から運転開始の京阪トーマス2015のオープニング記念列車を撮りに枚方市へ行ってきました。
*
8010_07
今シーズンは、本線の8010F、交野線の1006F、大津線の701Fがラッピングされます。

写真は、中之島から臨時急行でやってきた8000系トーマス号の到着です。青をベースに先頭車と二階建車がフルラッピング、中間者は窓下のみのラッピングです。

本線の特急電車のトーマス号への起用ははじめてで、通勤でも乗合わす機会が増えそうでたのしみです。
*
10006_04
こちらは、交野線の10000系のトーマス。向って左が私市方、右が枚方市方の先頭車です。
*
10006_05
側面は、こんな感じ。いままでのアニメ風の絵とちがってよりリアルな絵になりました。
*
10006_06
車内は、こんな感じ。車内放送もトーマスの声で流れます。

できれば、走行写真や私市駅での展示も見たかったのですが、雨で明日に延期です。

明日は、11時過ぎに野江駅、そのあと午後は交野線と本線のどこかの駅で撮影しようと思ってます。
*
(続く) (明日の釣り物につづく-ただし天候や運転の都合でボウズの可能性もあり)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 大阪・光の饗宴「御堂筋イルミネーション」 | トップページ | 【京阪】トーマス2015 本線&交野線 »

コメント

>なかっちょさんへ
こんばんは。
毎年走ってるみたいですね。
いろいろ調べて見たのですが、
京阪はどうしてトーマスなのですか?
子ども達には絶対的な人気ですよね。
でも、来年3月にはラストランだとか。
初めて知りました。
さすが、京阪神ですね。
賑やか!

>> 播州太郎さんへ

こんにちは。

日本でトーマスの電車をよく走らせているのは、京阪と富士急行ですね。
あと、大井川鉄道のリアルなSLトーマスは人気の的です。

理由はあまり考えたことないのですが、ひらかたパークや富士急ハイランドの
冬の集客のイベントにトーマスを使ったことから始まったのではないでしょうか?

昔も今も、こども向けのイベントで親子連れを呼び込むのは常套手段(笑)でしょうから。

花こまのみなさんの餅つきや獅子舞も子供たちに人気バツグンみたいですね

こんばんは。

今日から、京阪は新しい「きかんしゃトーマス号」が走りだしましたね。
デザインもなかなかリアリティーになりましたね。

本線バージョンは、今回はなんと8000系ですね。
京阪のHPでイメージを、今日移動中の車内の寝屋川車庫から、実物を見ましたよ(交野線バージョンも)。

今日は昼前から急に雨が降り出しましたね。

明日から京阪も撮り鉄さんが増えそうですね・・・。

リアルさあって、イイ感じですね!
関東もやってほしいなあ。山梨はちょっと遠いので。

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。

今シーズンの8000系のトーマスは予想外でしたね。
お正月の洛楽の運転といい、冬場の集客の目玉に特急をもって
くるつもりなんでしょうか。

>> キハ58さんへ

大井川鉄道で、ほんものそっくり(笑)のトーマスが走り出したんで
京阪もリアルさを出したんですかねぇ?

富士急行も,フラッと乗りに行くにはちょっと遠いし。
ライセンスの問題もあるのでしょうけど、都内近郊でも走らせて
欲しいですね。

>なかっちょさんへ
こんにちは。

ラッピング電車で、ふと思い出した事があります。
小学生の頃でしたが、
「日立キドカラーテレビ」の宣伝列車が、
姫路駅の播但線ホームに停車していた事があります。
私は、駅に入ってどんなものか、それは見たっかのですが、
親に言い出す勇気も無く、
どんなものか見たい衝動と憧れのまま、無情にも月日は過ぎて行きました。
だから、こんな中途半端な自分なのかと、
思う事もあります。
当時の入場券、30円もしたかな?
なかっちょさん、覚えておられませんか?

私の記憶にある、初めてのラッピング列車?でした(笑)。

>> 播州太郎さんへ

こんにちは。

日立キドカラーの宣伝列車「ポンパ号」が全国を回ったのは
昭和45年の秋から、翌年の夏にかけてで、京阪神から姫路へは
昭和46年の冬にやってきたみたいですね。

わたしも、ポンパ号が回っているのはテレビか雑誌で知ってたと
思うのですけど、見に行った記憶はありません(^^ゞ

当時の国鉄の入場券は、たしかに30円でした。
京都駅や大阪駅といった大きな駅でも、ちょっと遠く、たとえば
京都から神戸くらいでも自動販売機ではなく、硬い紙の切符を
窓口で買って乗るので、ぺらぺらの市電のきっぷと同じような
京阪や阪急のきっぷとは格が違った感じがしましたね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪】トーマス2015 オープニングイベント:

« 大阪・光の饗宴「御堂筋イルミネーション」 | トップページ | 【京阪】トーマス2015 本線&交野線 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ