« 唐櫃越から竹の径を散策してきました。(前編) | トップページ | 唐櫃越から竹の径を散策してきました。(後編) »

2015.01.26

ぴこうさ個展「天鵞絨の夢」 in 亜蛮人 見てきました。

これも報告が遅くなりましたが、金曜日の夜に、大阪日本橋のギャラリー亜蛮人さんで開催中のぴこうさ個展「天鵞絨(びろーど)の夢」を見てきました。
*
201501abando03 *
201501abando01
お人形の展示なのですが、その人形のイメージや造形が非常に不思議なのです。

パンフレットを見ていただくとわかるように、「不思議の国のアリス」に題材をとったのか、作家さんの名前にちなむのか、ネコcat ちゃんの人形が多かったりするのですけど、けっしてカワイイだけじゃない。むしろ怖いとか恐ろしいとか、普通なら拒否反応を起こしそうな造形がいっぱい並んでいるのです。

でも、イヤかというと、そうでもない。むしろ積極的な怖いもの見たさ、とでも表現しないといけないような言葉で書き表しにくい世界が広がっているのです。

ひと言で書くと、陳腐ですが「耽美」な世界ですね。

28日の13時~20時、28日は18時までです。大阪近辺の方は、いちどご覧になるのをお勧めします。

詳しくは、ギャラリー亜蛮人のHPへ http://www.aband.jp/ 
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 唐櫃越から竹の径を散策してきました。(前編) | トップページ | 唐櫃越から竹の径を散策してきました。(後編) »

コメント

>なかっちょさんへ
こんばんは。
「釣り掛け電車」ありがとうございました!

何か、人間の本質を見つめられているようで、
後ろめたい事がある人、
ヒヤッとするんじゃないですか?
じっと見つめられる事に、
どうも弱いようです。
放置自転車撲滅にも、
目をあしらったポスターでしたよね。

>> 播州太郎さんへ

こんばんは。

「人間の本質」ですか。
そこまでは深く考えませんでしたが、深層心理をエグるような
展示でした。

子供の頃に読んだ、江戸川乱歩の世界をフト思い出したりして.......

>なかっちょさんへ
こんばんは。
そーですよね、
江戸川乱歩。
内容もさることながら、
私は、あの挿絵からイメージするもんですから。
いやいや、暗い夜の怖いこと。
布団をかぶってくわばらくわばら、
でした。
ほんと、思い出しますね。

しかし、趣味が幅広い!
良いことですよね~!

こんばんは♫
体調は如何でしょうか
ご自愛して下さいね

たまに見かける、可愛い様な怖いようなもの達
でも嫌な気持ちになるわけではなく
もっと見てみたい感じは何なのでしょうね~_~;
いつも行けそうにないので
なかっちょさんのブログで楽しませていただいています(^-^)

>> na nori さんへ

おはようございます。お気づかいありがとうございます。
もうぜんぜん大丈夫です。

今回の展示会は、パンフレットの写真などをみてるだけでは
なかなか雰囲気がつかみにくいのですが、実際に行ってみてみれば、
その世界に引きまれてしまうこと、間違いなしです。

つぎの個展がいつか分かりませんが、いちど時間を作って
行かれると面白いですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/61034155

この記事へのトラックバック一覧です: ぴこうさ個展「天鵞絨の夢」 in 亜蛮人 見てきました。:

« 唐櫃越から竹の径を散策してきました。(前編) | トップページ | 唐櫃越から竹の径を散策してきました。(後編) »

フォト

ススキ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ