« 京のお正月の写真散歩 雪の降りだした祇園(元旦) | トップページ | 京のお正月の写真散歩 静寂の雪の大徳寺・高桐院 »

2015.01.03

京のお正月の写真散歩 はじめて見た雪の金閣寺に感動

京都市内に雪が降ると、きまってニュースで流される「雪の金閣」ですが、じつはうまれてこの方見たことがなかったのです。
なぜなら、雪が降ると「雪と電車」の撮影ばかりに行ってたから

と、いうわけで今年は「雪の金閣」を見てやろうと、雪靴に履き替えて、9時の開門に間に合うように家を出ました。
*
201501_3kinkaku01
まずは、出町柳で「雪大文字」を撮影。白一色になった川原は、別の町みたい。
*
201501_3kinkaku02
大文字のアップ。

大雪より、うっすらと積もったときのほうが文字が良く見えるみたいですね(^^)

ここからバスで、金閣寺へ移動。
*
201501_3kinkaku11
9時ちょっと前に門前につきました。いやはや物凄い数の参拝者です。あとからあとからやってきます。みんな考えることは同じなんですね(笑)

でも、列はスムーズに動いて、10分ほどでお庭へ。いよいよ雪の金閣とのご対面、わくわく
*
201501_3kinkaku03
まずは、池の南側から。

眩いばかりの金箔に、白銀の屋根。雪を載せた松に凍った池。

感動しました
*
201501_3kinkaku04
ちょっと引いて、衣笠山と鏡湖池を一画面に
*
201501_3kinkaku05
すこし移動して、東南側から。ここからだと金閣の全容が良くわかりますね。

朝日が当ってひかり輝いてます
*
201501_3kinkaku06
金閣にもっとも近づいたところで、屋根の鳳凰のアップを。

白いマントを羽織ったみたい。これは雪のないほうがいいかも
*
201501_3kinkaku07
本堂に当る、方丈と書院の間にある、「陸舟の松」です。「善峰寺の游竜の松」、「大原宝泉院の五葉の松」と並んで京都三松の一つに数え られている名松です。

室町幕府三代将軍、足利義満が盆栽を地植えして舟形に仕立てたと伝えられています。

朝日がまぶしいです(^_^)
*
201501_3kinkaku08
さらに、金閣の真後ろ、西側と見て何枚も写真をとり、名残惜しく築山を上って行くと、安民沢の池を通って、茶室「夕佳亭」です。

この高台から見返りの金閣が見えます。これで本当におしまい。
*
201501_3kinkaku09
お茶室の萱葺き屋根の軒からつららが下がってます。こんな長いつららなんて、市内では久しぶりに見たような気がします。
*
201501_3kinkaku10
出口付近の茶店の赤い和傘が、雪に映えてます。

元日は、雪が降りしきって視界が悪く、傘も邪魔になったそうですが、2日は雪晴れの朝日が差し込んで、絶好のコンディションでした。

はじめての、「雪の金閣」、堪能しました
*
(続く) (次回は、大徳寺に回ります)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京のお正月の写真散歩 雪の降りだした祇園(元旦) | トップページ | 京のお正月の写真散歩 静寂の雪の大徳寺・高桐院 »

コメント

こんばんは。

自分もテレビなどでしか「雪の金閣寺」を見たことがないですが、本当に「すばらしい建造物」ですね。

あと、「雪靴」というものは、初めて耳にしましたが、それくらい雪が積もっていたのですか?北国に住んでいる方はこの時期になると履くものなのでしょうか?

それと、「雪靴」はどこに行けば購入できるのでしょうか?

なかっちょさん

こんばんは。
すごいですねぇ~! 
噂には聞きますが、これだけ綺麗なのは初めてです。 
さすがですね!


雪の金閣寺
昔見た記憶あるけど そんなにきれいやったかなぁ・・・
めっちゃきれいに撮れてるね(*^ー゚)bグッジョブ!!
新年早々 素敵な写真をありがとう

こんばんはm(__)m

雪化粧された大文字焼き・金閣寺は素敵ですね。
絵葉書などで見る金閣寺とは違った面持ちで素敵ですね。
金閣寺は修学旅行で行きましたが雪化粧された
金閣寺は初めて見ました。
素敵な写真をありがとうございましたm(__)m

>> 京阪快急3000さんへ

こんばんは。

雪の金閣を本当にベストコンディションで撮れてよかったです。

雪靴は、スノトレほど本格的なものではありませんが、防水と滑り止め
加工した靴です。ふつうに靴屋さんへ行くと売ってますよ。


>> ナンシーさんへ

こんばんは。

わたしも京都に住んで50数年、雪の金閣ははじめてですが、
昨日の、コンディションに行き会えて本当に良かったです。
やっぱりテレビや写真で見るより、自分で見るのが一番ですね

次の雪の朝には、ナンシーさんもぜひ


>> 音姫さんへ

こんばんは。

世界遺産になったからか知りませんが(笑)、月に一度は金箔を布で磨いて
いるそうですよ。

冬場は、空気が澄んでいるので雪が無くても、けっこう金ピカ
輝いてくれます。

朝日の差し込む、朝一番か、夕日に映える午後遅くに見るのがお勧め!
お店が休みの間に、一度見に行ってね。


>> クミリンさんへ

こんばんは。

写真を気に入ってくださいまして、ありがとうございます。
寒い中を朝早く出かけていったカイがあります

京都に住んでても、なかなか休みが取れなかったりとかで
雪の金閣をみてるひとは少ないかもしれませんね。

次回は、雪の大徳寺です。また見てやってくださいませ。

美しくも寒そうな風景。

御札、うちにもありますよ~。
息子が夏に一人で京都旅行した際に持って帰ってきました。
京都は外国人観光客が多かった~と聞きましたが、
雪の中でも海外からのお客様もいらっしゃったのでしょうか。

>なかっちょさんへ
こんばんは。
よかです~。
感動!
来年1月のカレンダーに決まり!

21㎝もの積雪にビックリ(@_@)!
京都バスはスタッドレス?
無事、なかっちょさんを
金閣寺へお送り頂き、感謝!

雪のマントの鳳凰いいですね~(笑)!
別の鳥の様!
新しい京都のキャラクター?

雪一つでこんなにも盛り上がれる!
やっぱり雪が無い地方の人間ですね!

素晴らしい!
美しさを越えた荘厳な雰囲気を感じます。
一生モノですね!!

>> どお~る さんへ

おはようございます。

2日は雪晴れで、そんなに寒さは感じませんでした。
むしろ大勢の見物客の熱気に圧倒されそうでした。

外国のお客さんもたくさんおられましたよ。
みなさん、それぞれの国の言葉で「すばらしい。きれい。」と
言ってられるようでした。


>> 播州太郎さんへ

おはようございます。

雪の少ない京都では、滅多にみられない景色なのでわたしも
大感激しました

金閣の3枚目の写真をパソコンの壁紙にして、まいにち眺めてます。

バスは、市内をはしる系統は冬用タイヤかもしれませんね。
鞍馬とか大原とかの山奥まで行くバスは、チェーンを巻いてました。

雪の鳳凰は、「京の冬のたび」のキャラクターにいいかもしれませんね。
観光協会へ言ってあげましょう(笑)


>> キハ58 さんへ

おはようございます。

庭園は、ものすごい人で溢れてましたが、カメラのシャッターを
押している時は、もう回りのことなど忘れるほど集中できましたね。

今回は、絵葉書写真(^^) のみ載せましたが、他の写真も機会が
あればアップします。

それにしも、これほどの大雪は、また60年先まで降らないとすると、
もう生きているうちに、おなじ情景を見るのは無理ですね(笑)

なかっちょさま
今年もよろしくお願い申し上げます。

凄い!雪の金閣寺、素晴らしい画像ですね。
ため息をつきながら拝見させて頂きました。
雪の季節には絶対いけない私ですので、
また楽しみに拝見させて頂きます。

>> マコママさんへ

こんにちは。
こちらこそ、よろしくお願いします。

写真を気に入っていただきまして、ありがとうございます。
順番待ちして、写しましたが、一番前にでてカメラを向けた時は、
ほんとうに感激しました。

このあとも、京都のお正月の写真をいくつかアップしますので、
また見てやって下さいね。

わぁ~ 雪の金閣寺美しいですね!
早朝から行った甲斐がありましたね
バスは運行していたのですか?
これからの雪景色も楽しみにしています♪

>> 舞。さんへ

こんにちは。

きれいでしょ。
やっぱりみんなが騒ぐだけのことはありますね。
一番に行ったカイありです。

バスは、遅れながらも普通に走ってました。
続きは、明日にアップしますので、また見てくださいね。

こんばんは。
雪の中の金閣寺は、燦然と輝いて素晴らしいですねヽ(´▽`)/
雪に朝の光が反射して、いっそう華やかになるのでしょうか。
珍しいものを見せて頂き、ありがとうございます。
雪をものともせずに、撮影に行かれるなかっちょさん、
行動力がありますねえ(^^)

>> ナルコユリさんへ

こんばんは。

雪の金閣は、テレビなどで何度もみてますが、やはり本物は
ちがいますねぇ。
その美しさを、どこまで写し取れたかはわかりませんが、
まあ、絵葉書写真には、なるでしょう(笑)

やはり建物立地や向きは、太陽の当り方なども考えて
建てられているのでしょうね。わたしには、風水や建築史は専門外
なので、ちょっとわかりませんが

この日は雪晴れで、そんなに寒くなく、ちょっと足元がねかるんで
歩きにくかっただけです。
それより、あまりのひとの多さのほうに圧倒されました

本年も宜しくお願いします!
雪の金閣寺、すごいきれいですねー!
なかなかみられないだけに、これは貴重です
いいものをみせていただきました~。ありがとうございます

>> こまちさんへ

こんばんは。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

雪の金閣寺、念願が叶って(ちょっとオーバーですが)やっと撮影できました。
なかなか休日に雪が降らないので、チャンスはひと冬に2・3回あるかないか
ですからね。

今年はもまだまだ降る日があるかもしれません。1月10日からは
「京の冬の旅」の特別公開も始まります。
天気予報とニラメッコで(笑)、京都へまたお出でください。

こんんばんは!
「雪の金閣」ですか。
う~ん、これは美しい!
なかっちょさんの腕が大部分なんでしょうが、これだけ美しいと、写真撮りには当に垂涎の的ですね。
私も撮りたいものですが・・・京都は遠いですねぇ・・・。

>> FUJIKAZE さんへ

こんばんは。
写真をみていただきまして、ありがとうございます。

写真がうまくとれているのは、カメラの性能、画像がきれいにのは
画像ソフトのおかけで、わたしの腕なんてたいしたことありません(^^ゞ

たしかに、カメラマンは大勢いましたよ。みなさん、滅多にないチャンス
なので、必死でした。お寺の境内だからか、こんな場面では良く見る(^^)
トラブルもなく、みなさん順番にわりと整然と写真撮ってましたね。

今年は、まだ何回か雪が降りそうな気がします。
ご都合がつけば、ぜひ実物を撮影しにお出でください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京のお正月の写真散歩 はじめて見た雪の金閣寺に感動:

« 京のお正月の写真散歩 雪の降りだした祇園(元旦) | トップページ | 京のお正月の写真散歩 静寂の雪の大徳寺・高桐院 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ