« 京の冬の散歩 ギャラリー見て歩き(その1) | トップページ | 【叡電】神様はじめました&幸腹グラフィティ アニメ電車 (その1) »

2015.02.14

京の冬の散歩 ギャラリー見て歩き(その2)

こんにちは。

「芸術の秋」などといわれて、アート鑑賞は秋が良いようにいわれますが、意外と年度末を控えた2月、3月も学生さんの卒業・進級展やサークル活動の締めくくりの発表会などがあって、ギャラリーも賑わいます。

散歩の途中に見せてもらってきた展示会の感想を数行ずつですが、備忘録的に書いておきます。
*
Kyogei
京都市立芸大卒業・進級展
会場:京都市美術館
会期:2月11日~15日

市立芸大の卒展は、いままで行った事がないので、見てきました。
はっきり言って、やっぱりレベルは高かった。明治13年以来130年余りの伝統と、文化勲章受賞者や芸術院会員を輩出してきた卒業生の層の厚さはダテじゃないね。
自分のような絵のシロートにも、デッサン力、表現力の違いはすぐにわかる。1年生の作品でも、プロ並みかそれ以上の仕上がりのも並んでるしcoldsweats02

でも、ちょっとケチつけるとすると(笑)、逆に官学のアカデミックというかトラディショナルというのか、形にはまった表現にも見受けられる。もうちょっと冒険してもええんちゃうかなぁcoldsweats01
*
Manga
就活のためのマンガ履歴書展 京都造形芸大マンガ学科
会場:ギャラリーミント
会期:2月10日~15日

これは、11日の朝の新聞に紹介記事が載ってたので、市立芸大展とあわせていきました。
履歴書をマンガで書く! なかなか面白い企画ですね。やっぱりこの方面で仕事を見つけるつもりなら、自分の実力をビジュアルに見せたいし、企業の担当者もマニュアル化された経歴書は見飽きてるでしょうから、お互いにメリットあるんじゃない(^^♪

会場では、学生さん2人からいろいろとアドバイスを求められまして、絵は専門ではないと断わったうえで、自分の体験談をレクチャーしてあげました。就活生さん、頑張ってくださいね。
*
Reseika
京都精華大映像インスタレーション展「Re:」
会場:元立誠小学校
会期:2月6日~11日

これは、毎年見に行ってる精華大の学生さんの進級展のひとつです。映像コースの作品なので、教室を真っ暗にしたり、薄暗くした中で光と影と音と色彩で作られた作品をいろいろと仕掛けてくれてました。光センサーに反応する仕掛けが特にお気に入りかな(^^♪

それと学生さんの下宿の部屋をそのまま持ってきたような(笑)、ごちゃごちゃした展示が面白かったなぁ。
*
Ritumei
立命館大学写真研究会 卒展
会場:ギャリエヤマシタ
会期:2月10日~15日

今や、写真といえばデジカメ万能時代ですが、半分くらいは銀塩写真(フィルム撮影)の作品でした。もうフィルムカメラを手放して7・8年になりますが、またフィルムで撮影してみたくなりました。

その中で、自分の就活の行動を通行人に頼んでインスタントカメラで写してもらった組写真を出してる女の子がいました。「すごいバイタリティやなぁ」と、感心した次第coldsweats01

大学の写真サークルの展示会の案内は、他にも貰ったので、また行けたら紹介します。
*
(次回は、叡電ネタの予定)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の冬の散歩 ギャラリー見て歩き(その1) | トップページ | 【叡電】神様はじめました&幸腹グラフィティ アニメ電車 (その1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/61121659

この記事へのトラックバック一覧です: 京の冬の散歩 ギャラリー見て歩き(その2):

« 京の冬の散歩 ギャラリー見て歩き(その1) | トップページ | 【叡電】神様はじめました&幸腹グラフィティ アニメ電車 (その1) »

フォト

夏の終わり

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ