« 京の冬の散歩道 洛北の小さな禅寺の雪のお庭 | トップページ | 京の冬の散歩道 雪の赤山禅院の羅漢様 »

2015.02.08

京の冬の散歩道 雪の赤山禅院の観音様

2月1日は、京都市内では朝のうち少しですが降雪がありました。融けないうちに、ちかくのお寺さんへ撮影に出て見ました。
*
201502syugakuin08
禅華院をでて、修学院離宮の前を通って、赤山禅院に来ました。さすがに、雪の朝でもお参りの方がみえます。私のようにカメラを持ったひとも
*
201502syugakuin09
モノトーンになった境内は、静かです。お坊さんの読経の声だけが響いています。
*
201502syugakuin10
ローソクの灯りを透かして、地蔵堂から弁天堂を見ています。
寒い時は、明かりが何よりですね(^_^)
*
201502syugakuin11
寒桜も、雪に震えています。
*
201502syugakuin12
裏の三十三観音さまに回ってみました。

雪明りに青白くなって並んでおられます。
*
201502syugakuin13
三面六臂の観音様

一心に何を祈っておられるのでしょう。
*
201502syugakuin14
十一面観音様

雪の衣が、意外とお似合いです(^^)
*
201502syugakuin15
(続く)
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の冬の散歩道 洛北の小さな禅寺の雪のお庭 | トップページ | 京の冬の散歩道 雪の赤山禅院の羅漢様 »

コメント

こんばんは♬
今日は雪は降らず雨でした☂
夜はヒンヤリと寒いですが一雨ごとに少しずつ暖かく成って行くのでしょうね
自然のモノトーンすごくいいですね♪
後不思議ですがどの観音様も笑っているように見えます(#^.^#)
私だけでしょうかぁ(^_^;)コンデジ壊れちゃったのですね
直せたらいいのにデス~

>なかっちょさんへ
こんばんは。
いやいや、
カラーの旗、読経、
ローソク、寒桜、観音。
今回のシリーズ参りました!
見事ですね!
さすがプロ!
音のない世界なのに、
何やら音、色、温度、心理の世界へといざなう、
この構成、
いやいや、もう降参!白旗!
2月早々、いきなりサプライズでしたね!
参りました!

おはようございます。

雪が降りしきる中の境内と観音様・・・。

とても神秘的に見えますよ。

ろうそくの光が神秘的で素敵な1枚も好きだし
モノトーンの雪の世界に
いろとりどりののぼりが印象的な最初の1枚もおもしろいです☆
寒桜がけなげですね☆

>> na nori さんへ

おはようございます。
昨日は雪は降りませんでしたが、夜のうちに降ったようでうっすらと白くなってます。

観音様にかぎらず、仏様は優しいお顔をされてますね。お不動様のような
怒った顔に作られている仏様でも、良く見ると笑っておられるようにも見える
のだとか。

コンデジは、古いのがあったのでそれをまた使います。

>> 播州太郎さんへ

おはようございます。
過分の(笑)お言葉ありがとうござます。

そんなに大した写真ではありませんが、雪景色はなにか神秘的でもあって
誰が写しても、良く見える物なんですよ(^^ゞ

夜目・遠目・傘の中とかいう、アレとおなじで

>> 京阪快急3000さんへ

おはようございます。

神秘的ですか。 なるほどそうですね。自然は不思議です。

>> ホシノさんへ

おはようございます。

せっかく雪の中を出掛けて行ったので一杯写してしまいましたが、
もっとテーマを絞って、集中して写すべきかもしれなかったと
思ってます。

ローソクの写真は、自分でも気に入ってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の冬の散歩道 雪の赤山禅院の観音様:

« 京の冬の散歩道 洛北の小さな禅寺の雪のお庭 | トップページ | 京の冬の散歩道 雪の赤山禅院の羅漢様 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ