« 【梅小路】ことしの花と鉄道の撮り始めはC62で | トップページ | 京の冬の散歩道 洛北の小さな禅寺の雪のお庭 »

2015.02.05

【梅小路】京都鉄博入り車両とチンチン電車

2月1日は、「梅小路に、京都鉄博入りする車両がボツボツ集められている。」とネットに出てるので見に行ってきました。
*
Umekouji30
いました。いました。チンチン電車の軌道の外側の空き地に、モハ80系湘南電車、ナハネ20系寝台車、500系新幹線が置いてあります。
*
Umekouji31
広告看板が目障り(失礼)ですけど、おそらく40年ぶりくらいの京都市電と湘南電車の顔合わせ。

互いに、「久しぶりですねぇ。伏見線の高倉陸橋ですれ違って以来でしょうか? まさかこんなところで再びお目にかかれるとは」 とか、お話してそうです。
*
Umekouji32
チンチン電車でもN電は、直接に東海道本線の線路が見えるところを走っていなかったので、これは初顔合わせかも(^^♪
*
Umekouji33
でも、かなり古い電車どうしなのであまり違和感ないですね(^^ゞ
*
Umekouji34
懐かしい電車たちに出会った帰り道で、ポイントにカンテラの火が入っているのを見つけました。最近は電熱式が多いですが、まだ直火焚きのところもあるんですね。

これも、冬ならではの1枚です。
*
(次回は、洛北の雪の散歩道です)
:
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【梅小路】ことしの花と鉄道の撮り始めはC62で | トップページ | 京の冬の散歩道 洛北の小さな禅寺の雪のお庭 »

コメント

おはようございます。

へぇ~っ。
もうこんなに集まっているのですね。

これは、近いうちに見に行きたいと思いました。

ところで、「カンテラ」って、どういった道具なのですか?

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。どんどん展示物が運ばれてきているようなので、
ネットなどで確認の上、ぜひ行って見て下さい。

「カンテラ」は、火をともしてポイントにたまった雪を溶かす装置です。
最近は、電熱式が増えてきてあまり見なくなりましたが、冬の雪の夜に
構内で、チラチラと明かりが揺れているのをみるとは幻想的でさえ
ありますよ。

>なかっちょさんへ
こんばんは。
そーですね、転轍機のとこら辺りに置いてありました。
雪が降った時なんか、
さぶいんだな~、と思ったものでした!

昨日、所用で東京に行った帰り、
梅小路を窓越しに眺めて帰りました!
蒸気機関車3重連が見えてました!

>> 播州太郎さんへ

こんにちは。

雪国の駅ならともかく、京都駅の構内にカンテラが灯っているのは
ちょっと意外でした。

給油とか煤とりとか取扱に不便だと聞きますが、やっはりアナログのほうが
イザという時に、強いんでしょうねぇ。

梅小路もSLだけでなく、いろんな車両がやってきて華やかになりますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【梅小路】京都鉄博入り車両とチンチン電車:

« 【梅小路】ことしの花と鉄道の撮り始めはC62で | トップページ | 京の冬の散歩道 洛北の小さな禅寺の雪のお庭 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ