« 京阪沿線花見撮影会(その8) 夕暮れの東寺の五重塔 | トップページ | 雨の日に写した春のお花たち(^.^) その1 »

2015.04.18

漫画家の小島功さんをしのんで、黄桜カッパカントリーへ

漫画家の小島功さんが、14日にお亡くなりになりました。81歳でした。

小島さんは、ながく黄桜酒造のカッパのCMの原画を描かれて、京都では、TVで、新聞で、酒屋の前でと、至るころで、コミカルで、ちょっと色っぽい カッパの絵を見かけました。
*
2015041_fusimi_kizakura02
前回の、伏見の花見でも取り上げましたが、小島さんをしのんで、また黄桜カッパカントリーへ行ってきました。
*
2015041_fusimi_kizakura03
追悼のメッセージが、貼ってありました。見学のひとも、訃報を口にされてる方が多かったです。
*
2015041_fusimi_kizakura01
満開の黄桜も、こころなしかくすんで見えます。
*
2015041_fusimi_kizakura04
黄桜といっても、タンポポやヤマブキのようにまっ黄色ではないです、薄黄緑がかっている、といった感じです。
:
2015041_fusimi_kizakura05
伏見の路地うらの酒屋の店先にひっそりとたたずむカッパの自販機。

あらためて、ご冥福をお祈りします。 (合掌)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京阪沿線花見撮影会(その8) 夕暮れの東寺の五重塔 | トップページ | 雨の日に写した春のお花たち(^.^) その1 »

コメント

色っぽいかっぱのお姉さん
世のおやじたちをどれだけ捕りこにしたか ( ´艸`)プププ

謹んでご冥福をお祈りします…合掌…

大阪時代は丁度大河ドラマで龍馬伝をやっていたので
伏見にはひとりで行ったり、息子と行ったり、夫婦で行った時には
もちろん、カッパカントリーにも行きましたよ。
CMの歴史のコーナーもあって、懐かしくて結局全部みてしまったかな

>> 音姫さん へ

こんばんは。

週刊誌に連載されてた、小島さんのちょっとエロっぽい漫画
ありましたねぇ。

天国へ行って、漫画家仲間と再会の酒盛りをされてるとこ
でしょうか

>> ターコイズ さんへ

最近は、また龍馬の人気が出てきたようで、各地のゆかりの場所は
観光客でにぎわっています。

伏見は、いまは京都市の一部ですが、京都とも大阪ともちがう、
宿場町の風情が残っていて、いいですね。
うちの息子も、春から伏見桃山の高校に通いだして、「桃山は
修学院辺よりも大きな商店街があってええは
といってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漫画家の小島功さんをしのんで、黄桜カッパカントリーへ:

« 京阪沿線花見撮影会(その8) 夕暮れの東寺の五重塔 | トップページ | 雨の日に写した春のお花たち(^.^) その1 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ