« 京阪沿線花見撮影会(その3) 円山公園から八坂神社へ | トップページ | 京阪沿線花見撮影会(その5) 大阪城の太閤花見(^^) »

2015.04.10

京阪沿線花見撮影会(その4) 石塀小路から高台寺・八坂道へ

4月4日に「ことしの花見撮影は今日一日が勝負だ」とばかりに、朝から日の暮れまで京阪沿線の桜の名所を回ってきました。

八坂神社をでて、石塀小路から高台寺へと歩きます。
*
2014044gion_sakura01
小路の下河原側の入口に、こんな注意看板を見つけました。
「荷車通り抜けお断り」と書かれているようです。書体からして昭和戦前の頃のものかもしれませんが、荷車の文字に時代を感じますね。
*
2014044gion_sakura02
高台寺側の出口のところで、桜を発見。人通りの絶えるのを待って撮影。この付近は、観光客やタクシーがひっきりなしに通るので、人を入れない写真を撮るのは至難の技ですね(^^)
*
2014044gion_sakura03jpg
近づいて、アップでもう一枚。

この日写した中で、もっともお気に入りの作品が撮れました。
*
2014044gion_sakura04
ねねの道からさらに階段を昇って、高台寺に到着。

さっきから、知恩院、八坂神社、高台寺と上り下りを繰り返しているので、茶店とちょっと一服。花より団子です
*
2014044gion_sakura03
茶店の縁台からは、これから行く八坂塔やいま歩いてきた石塀小路の黒瓦の波が見渡せました。
*
2014044gion_sakura05
3月上旬に、花灯路のライトアップを見に来たときも、ここから夕景を撮ってますが、そのとき満開だった紅梅・白梅はすでに花を落として葉が茂ってます。
*
2014044gion_sakura07
高台寺からふたたびねねの道に下ってくると、珍しい萱葺き屋根のお寺がありました。春光院というそうです。桜の季節にぴったりのお名前ですね(笑)
*
2014044gion_sakura08
この付近は、観光客相手のお店ばかり並んでいますが、探すとこんな素敵な路地もあります。

近くでは、人力車夫のお兄さんが俥を並べて客待ちしてました。
*
2014044gion_sakura09

「そうだ京都いこう!!」のポスターから抜き出した(笑)ような画像ですが、私のオリジナル撮影です

ここは有名な撮影ポイントで、プロの写真家さんからスマホ撮りの修学旅行生まで、並んで順番に撮影です。ここでシャッターを切れば誰にでも手軽に京都の思い出写真が作れる便利な場所ですね
*

2014044gion_sakura10
東山通りを渡って、建仁寺前の料亭街に入ります。とあるお店の壁に踊りのポスターがずらり。
シンプルなデザインながら、春を感じさせてくれますねぇ。
*
2014044gion_sakura11
鴨川の五条大橋まで下ってきました。鴨川をのぞむ料亭をバックに、紅しだれとユキヤナギをパシャ

ここから、京阪電車にのって一路、大阪城公園に向います。
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京阪沿線花見撮影会(その3) 円山公園から八坂神社へ | トップページ | 京阪沿線花見撮影会(その5) 大阪城の太閤花見(^^) »

コメント

まさに、THE 京都 ですね!
素晴らしい^^/

京都や奈良は桜が似合う
造幣局の通り抜けも始まったけど 生憎の雨やね、、、

>> キハ58さん へ

今年のさくら撮影は、徹底的に(笑) 京都らしさにこだわって見ました。
でも、いくら祇園かいわいでも同じイメージで撮り続けるのは、苦労しますね。


>> 音姫さん へ

晴れなら、今夜あたりは夜桜見物の人波で、天満橋周辺はごった返すで
しょうけど、ではねえ

>なかっちょさんへ
こんばんは。
私も、キハ58さんの言われた、
「THE京都」と感じました。

花町がなければ、明治以後廃れていた談、
心に留まるお話でした。

荷車の横は椿ですよね、面白い写真でした!
神社のところに今でも、「これより下馬すべし」?みたいな言葉が書いてある立て看板見た事ありませんか?

古風な建造物と桜、どれをとっても絵になりますね。
京都ならではですね。
最後の写真では、これでもか!と感じるくらい豪華絢爛ですね。

いくら時間とSDカードがあっても足りないんじゃないですか?
それほど、文化財にあふれた街京都なんですね。

>> 播州太郎さんへ

おはようございます。

ハイ、時間とメモリはいくらあってもありません
今朝は、むすこがさっそく部活の朝練に出かけていったので、
わたしも7時すぎから近くのお寺や神社へ遅咲きの桜をさがして
カメラ散歩してきました。

下馬札もみかけましたよ。でも最近は本堂の真ん前まで臨時の
駐車場になって、カメラのファインダーに車が入り込んでつや消し
なこと、ハナハダしいです

これも時代の流れとはいえ、歩いてこそ文化財の良さは見えて
くるんですけどねぇ・・・・・・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪沿線花見撮影会(その4) 石塀小路から高台寺・八坂道へ:

« 京阪沿線花見撮影会(その3) 円山公園から八坂神社へ | トップページ | 京阪沿線花見撮影会(その5) 大阪城の太閤花見(^^) »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ