« 【叡電】初夏の花シリーズ2015 (第2回:青葉もみじ) | トップページ | 梅田・茶屋町のダンボール製のチンチン電車とSL »

2015.05.15

【叡電】初夏の花シリーズ2015 (第3回:清流とシャガの花)

花とえーでんシリーズの5月初夏号の第3便は、鞍馬川の清流とシャガの花電車にご乗車ください。
*
801_0124
初夏の北山を彩るシャガの花は美しいのですが、やや日陰を好む性質があり、電車とあわせて写せるところは少ないのです(^^ゞ

この写真も、無理やり一画面に収めてみましたが、やっぱり電車が白飛びしてしまいましたhappy02
*
811_0130
貴船口の鉄橋の下に群生地がありました。

地面に這いつくばってなんとか写せましたが、しんどかった(笑)
*
811_0131
河原に降りてみます。さすがにまだ水は冷たいですが、気持ちよかったです。
*
801_0125
すこし上を向くと、新緑の見えます。さらに上には第1便で紹介した、ヤマフジの滝があるのですが、さすがに一画面には入りませんでした(^.^)
*
Kibuneguchi12
轟々と流れ落ちる滝の音で、電車のやってくる音も消されがちhappy01
*
Kibuneguchi09
岩肌にへばりつくシャガの花。

これと電車を合わせようといろいろと試してみましたが、叶いませんでしたwobbly
*
903_0199
『おまけ』

オレンジきららが写っていませんが、この日は「比叡山きらら」の運用に入って、11時台から鞍馬線に回ったからです。

この写真は、5月2日の撮影ですが、やはり比叡山きららの送り込みで車庫を出発するオレンジきららです。
*
  (次回は、中之島公園のバラです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】初夏の花シリーズ2015 (第2回:青葉もみじ) | トップページ | 梅田・茶屋町のダンボール製のチンチン電車とSL »

コメント

写真撮るのもひと苦労やね(o^-^o)
貴船・・・やっぱりいいねhappy02
気持ち良さそうhappy01

おはようございます。

撮影、お疲れ様でした。

1枚の中に入れるもの=構図作りって、やはり重要、かつ難しいものですね。

自分も、結構迷ったりします・・・coldsweats01

なかっちょさま
こんにちは~
毎回毎回力作楽しませていただいていますが、
体力・知力フル回転ですね。何事も簡単には行きませんね。ご苦労様です。

川があると爽やかですね~
嵐電沿線は住宅街だけど、叡電沿線は自然がいっぱいで良いですねhappy01

>> 音姫さん

こんばんは。

まだこんなん序の口ですよ。
すごい人になると、山肌をよじのぼり、川の水に入り、
真夏の猛暑でも、真冬の吹雪でも、何キロも線路脇を歩いて
撮影ポイントを探すそうです。

個人的には、さすがにそこまではやりませんがcoldsweats01

>> 京阪快急3000さんへ

基本的には、「写真は引き算」のセオリー通りに
要らないものは、削っていくべきでしょうが
どうしても、たくさん取り込みたくなっちゃいますよねぇ。

>> 輝ジィ~ジ さま

こんにちは。コメントありがとうございます。

もともと足場のわるい山道で、お花も電車も一緒に写し取ろうと
欲張って、四苦八苦しております(笑)

>> ナビ さんへ

こんばんは。

これから暑くなっていると水辺が恋しくなってきますね。
嵐電の沿線でも、お花の咲いているとこはたくさんありますよ。

妙心寺~御室間の御室小学校の裏手あたりには、線路の
法面が花壇になってるとこがありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/61562866

この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】初夏の花シリーズ2015 (第3回:清流とシャガの花):

« 【叡電】初夏の花シリーズ2015 (第2回:青葉もみじ) | トップページ | 梅田・茶屋町のダンボール製のチンチン電車とSL »

フォト

叡山ケーブル

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ