« 京の梅雨晴れの散歩 智積院のキキョウ | トップページ | 祇園祭曳きぞめを写す 菊水鉾 »

2015.07.12

安斎肇陶画展「Romantik Boyz」見てきました。

テレビに雑誌に大活躍のイラストレーター、ディレクターの安斎肇さんの個展「ロマンティック ボーイズ」を見てきました。
*
201507anzai_hajime03
安斎肇さんは、タモリさんのバラエティ番組『タモリ倶楽部』の名物コーナー「空耳アワー」にてソラミミスト(進行役)としてレギュラー出演されてるので、ご存知の方も多いと思います。

会場は、出町柳のトランス・ポップ ギャラリーです。新聞に、開催の記事も載ってました。
*
201507anzai_hajime01
会場に入って、まず目につくのが、一見「こどものなぐり書き(失礼)の絵?」と、思っちゃうほど極限まで省略された素筆のドローイング。そして、同じように簡素な描画のされた陶器の数々。

作家さんは、画暦40年の超ベテランのイラストレーターですので、いままでの経験を踏まえたうえで、いらないところを削っていくと、このような表現に到達されたのだと思います。
*
201507anzai_hajime02
中南米のインカやマヤといったネイティブ・アメリカンの文化のイメージの感じられる作品や、「芸術は爆発だ」と、のたまわった巨匠の影響の感じられるような作品も並んでました。
*
201507anzai_hajime04
こんなデザインのTシャツを記念に買いました。

今日(7月12日)が最終日です。12時から18時まで。作家さんも在廊されるそうです。

お近くの方は、立ち寄って見てください。
*
(続く) (次回は、京都市立芸大の展示会に行きます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の梅雨晴れの散歩 智積院のキキョウ | トップページ | 祇園祭曳きぞめを写す 菊水鉾 »

コメント

ほんま子供の作品みたい ( ´艸`)プププ
でも ほっこりする絵heart02
Tシャツもいいやんscissors

こんにちは♬
暑い日になってきました
今後の台風は如何なのでしょう(・_・;)
独創的ですよね
子供でも描けそうで、書けない
音姫さんの言われるように
ホッコリしますね(*^。^*)
Tシャツもいいですね~

空耳アワーの安齋さん、そう イラストレーターでしたね。
いやー、独特なポップ感です!

>> 音姫さんへ

作家さんは、わたしより5歳お兄さんで、実生活では、もう還暦過ぎのおじ(い)さん。

わたしも会社をクビになってたら、何もかも忘れてこんな絵を描いてみたいなぁbleah

>> na nori さんへ

こんにちは。

今日は、暑かったですねぇ。祇園祭を見に行ってきましたが
写真を撮り終わって、ホッとしたら、急にのどが乾いて、
ペットボトルのお茶をがぶ飲みしましたcoldsweats01

安斎さんの作品は、ほっこりしますねぇ。
ふだんテレビや雑誌のお仕事で飛び回っておられるので、
趣味の世界では、こころ休まる作品を手がけられるんで
しょうね。

>> キハ58さんへ

こんにちは。

こんな作品は、だれでも真似できそうで、出来ないんですね。
やはり、画伯とよばれる方は、ちがいますねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/61874202

この記事へのトラックバック一覧です: 安斎肇陶画展「Romantik Boyz」見てきました。:

« 京の梅雨晴れの散歩 智積院のキキョウ | トップページ | 祇園祭曳きぞめを写す 菊水鉾 »

フォト

ススキ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ