« 大阪ギャラリー巡り (そら、そらのまめ、SUNABA、ホロホロ) | トップページ | 京の真夏の散歩 カンカン照りの鞍馬街道 »

2015.07.28

京の真夏の散歩 下鴨神社の足付け神事

京都では、土用の期間中 (ことしは7月19日~26日) に、下鴨神社の御手洗池に入って、足をきよめ無病息災をいのる風習があります。
*
201507shimogamo01
いつもは、買い物ついでの昼間に行くのですが、ことしは夕涼みをかねて夜に参ってきました。
*
201507shimogamo02
夜のほうが混んでいるんですねぇ。広い境内を順番を待つ列が続いています。
*
201507shimogamo03
ようやく順番が回ってきて、はだしになってズボンを膝上までたぐり上げてお池へ
*
201507shimogamo04
いゃあ~湧き水は冷たい

ほんの数十メートルほど歩くだけなのに、足がジンジンします。
ロウソクを消さないように、ゆっくりゆっくり・・・・
*
201507shimogamo05
無事に、ロウソクを納めて、池から上がって足を拭いて、さいごに湧き水を頂戴して、神事はお仕舞い。

これで、この夏も乗り切れるぞ!!
*
(次回は、鞍馬街道を歩きます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 大阪ギャラリー巡り (そら、そらのまめ、SUNABA、ホロホロ) | トップページ | 京の真夏の散歩 カンカン照りの鞍馬街道 »

コメント

こんにちは。

京都でこんな風習があるなんて、まったく知りませんでした。

湧き水を上を歩くお写真には、ビックリしましたです

こんばんは~さすが京都って感じですね
私もお清めしてみたいです~
すっごくご利益がありそうだし、真夏の夜の神事で
お写真も幻想的で素敵ですねぇ~~

>> 京阪快急3000さんへ

このお祭りは、とおく平安時代の禊払(みそぎはらい)の行事をいまに
ひきつぐもので千年以上の伝統があるのですよ。

今年は終わりましたが、一度参加されては。

>> mik さんへ

おはようございます。

夏の暑い盛りに、つめたい湧水に足をいれるだけでも
リフレッシュできますね。

このみたらし池のアワの形から、甘いみたらし団子が
作られたとも言われてるんですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の真夏の散歩 下鴨神社の足付け神事:

« 大阪ギャラリー巡り (そら、そらのまめ、SUNABA、ホロホロ) | トップページ | 京の真夏の散歩 カンカン照りの鞍馬街道 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ