« 【叡電】真夏の花シリーズ2015 (第4回:八瀬駅ふきん) | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます。  »

2015.08.06

野本 理隆個展 in イロリムラ 

会社帰りに、中崎町のイロリムラで開催中の「野本理隆さんの個展」を見てきました。
:
Momoto_ritaka01
「玉子のある風景」がテーマで、抽象化された自然の中に玉子が数個浮かび、水滴が散らされている。

というモチーフの作品が小品から100号を越える大作まで、同じような絵柄で数十点が並んでいます。

会場の真ん中に立って四方の壁に掛けられた作品に囲まれると、非常にふしぎな感覚にとらわれます。一種のヒーリング効果のようです。

在廊されておられる作家さんにコンセプトをお伺いしたのですが、やはり「自然も玉子も水も生命(いのち)を象徴している。」とのことです。

私は非常に感動して会場を後にしてきました、大阪近郊の方は、一度足を運ばれることをお勧めします。(8/10 まで 12:00-1800)

詳しくは、ギャラリーのHPへ http://irori2005.com/
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】真夏の花シリーズ2015 (第4回:八瀬駅ふきん) | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます。  »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野本 理隆個展 in イロリムラ :

« 【叡電】真夏の花シリーズ2015 (第4回:八瀬駅ふきん) | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます。  »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ