« 【叡電】ノスタルジック731がクリスマス電車に | トップページ | 【京阪】男山ケーブル60周年と展望台から木津川鉄橋を見る »

2015.12.07

京のもみじ散歩 石清水八幡宮へハイキング

11月末になって、ようやく寒くなり10日から2週間遅れくらいな感じで、ようやく紅葉が見ごろになってきました。

師走のハイキングは、2年ぶりに石清水八幡宮のある男山を歩いてきました。
*
201511_1yahata01
男山を選んだのは、「八幡宮の本殿が国宝に指定され、皇太子殿下も参拝された。」との新聞記事を読んだからです。

ケーブルでサッと登ったり、正参道をまっすぐ上がったりではつまらない(笑)ので、大回りですがハイキングコースをたどっていくことにします。
*
201511_1yahata02
途中までは、神應寺の参道を通ります。石段の両側には見事に色ついた楓の樹が続きます。
*
201511_1yahata03
神應寺にお参りして、ここから山道になります。

すぐに男山ケーブルのトンネルの真上を通ります。京阪のポスターでお馴染み(^^) のお立ち台です。

次回にアップで載せますが、ケーブルは開業60周年のHMをつけてます。
*
201511_1yahata04
男山の山頂につきました。高いようで30数階建ての高層ビルの屋上程度の高度で、もっと高い建造物はいくらでもありまして
*
201511_1yahata05
ゆるゆると下ると、回りはエジソンが白熱灯のフィラメントの材料にしたことでも有名な八幡の竹林です。

常緑の竹と黄葉の落葉樹、よい取り合わせです。
*
201511_1yahata06
神社で使われるお茶を育てている茶畑もありました。こちらは赤と黒と緑のサンドイッチ(^^♪
*
201511_1yahata07
休憩を入れて、30分あまりで国宝に指定された本殿に着きました。心なしか(笑) 威厳が加わったようです。
*
201511_1yahata08
お参りして、境内の紅葉を見てあるきます。
*
201511_1yahata09
石灯籠に、吊り灯篭。古社にふさわしいアイテムです。
*
201511_1yahata10
帰り道は、展望台に寄ります。曇りがちの天気で京都市内の景色が霞んでしまってたのが、残念です。

ここから宇治川・木津川鉄橋を渡る京阪電車も遠望できます。
*
201511_1yahata11
ひと気のない裏参道を降ります。あと3週間に迫ったお正月には、何万人もの初詣の人がここを昇り降りするのでしょうけど、いまは準備さえされてません。
*
201511_1yahata12
男山を一回りして、再び頓宮前に戻ってきました。

八幡市内には、善法律寺や松花堂などの紅葉の名所がたくさんありますが、今回はこれにて引き上げましょう。
*
(次回は、京阪ネタです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】ノスタルジック731がクリスマス電車に | トップページ | 【京阪】男山ケーブル60周年と展望台から木津川鉄橋を見る »

コメント

こんにちは

男山行かれましたか。
紅葉がきれいです
なかっちょさんの写真は
いつ見ても味わいがありますね

ハイキングコースがあるのは
知りませんでした。
機会があったら登ってみます
教えてくださって、ありがとうございます

>> slowmotionさんへ

こんばんは。 いつも読んで下さってありがとうございます。

男山は、ケーブルか石段の続く参道を上がるのが普通ですが、
ハイキングコースも何本かあります。

道は整備させ、道しるべもしっかりしているので、わたしの歩いた日も
たくさん散策されてるひとと行き違いました。

お正月に、混んでるケーブルを避けて、歩いて初詣はいかがでしょうか

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京のもみじ散歩 石清水八幡宮へハイキング:

« 【叡電】ノスタルジック731がクリスマス電車に | トップページ | 【京阪】男山ケーブル60周年と展望台から木津川鉄橋を見る »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ