« 京の冬の散歩 貴船神社の節分おばけ(その3)京炎そでふれ | トップページ | 【叡電】冬の貴船口付近 »

2016.02.06

京の冬の散歩 貴船神社から鞍馬寺へ

 
1月31日に、貴船神社に「節分おばけ」を見に行きました。

2時過ぎに神社を抜けて、帰りは鞍馬山を越えて戻ります。
*
2016014_kibune04
貴船神社の鳥居を後に、鞍馬山の登山口に取り付きます。
*
2016014_kurama01
僧正ガ谷の急坂を登ること15分。息の切れたころに奥の院魔王殿に着きます。

冬日を受けて、障子の「天狗の団扇」の紋が鮮やかに浮かび上がります。
*
2016014_kurama02
有名な木の根道を越えて進むと、
*
2016014_kurama03
鞍馬山山頂の大杉権現です。

木洩れ日の杉林を眺めていると、今にも大天狗が天上から飛び降りて来るような「気」を感じます
*
2016014_kurama04
鞍馬寺の本堂まで降りてきました。ここにも雪が少し残ってます。でも寒さはぜんぜん感じません。 むしろ山歩きして蒸すくらい
*
2016014_kurama05
牛若丸も、武芸の稽古の合間に喉をうるおしたかもしれない、清水をいただきます。

北山の雪解け水で冷たいです
*
2016014_kurama06
火祭りで有名な由岐神社もぜんぜん雪がありません。隅っこに固めてあるだけ。

でも、数日前の雪が残っているなんて、やっぱり寒いんですね(^^;
*
2016014_kurama07
無事に山門にもどってきました。ここまでで15,000歩ほどでした。
*
(次回は、叡電ネタです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の冬の散歩 貴船神社の節分おばけ(その3)京炎そでふれ | トップページ | 【叡電】冬の貴船口付近 »

コメント

15,000・・・これがインフル撃退につながったのですね!
写真拝見すると、凛とした気持ちになります。

>> キハ58さんへ

こんばんは。

インフルエンザは、鞍馬天狗の魔力(笑)で、退散してくれましたが
雪のないのは、やはり物足りないですね。

少しでも、「気」を感じていただければ、寒い中もしんどい目して山登り
してきたかいがあります

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の冬の散歩 貴船神社から鞍馬寺へ:

« 京の冬の散歩 貴船神社の節分おばけ(その3)京炎そでふれ | トップページ | 【叡電】冬の貴船口付近 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ