« 【叡電】春の花シリーズ2016 (第2回:消防車電車と共に) | トップページ | 【JR西】大阪環状線の「真田丸」電車を追う »

2016.03.25

【京阪】3/19ダイヤ改正と8000系トーマス号2015 ラスト・ラン

京阪本線・宇治線・交野線でも、3月19日よりダイヤ改正が行われました。今回の改正の目玉のひとつは、土休日ダイヤだけですが、京阪間ノンストップの快速特急「洛楽」が定期運転されることになったことでしょう。

そして2014年暮れから1年3ヶ月にわたって沿線に笑顔を振りまいてくれた、トーマス号2015のラッピング電車も春分の日の3連休でラスト・ランとなります。

春分の日は、最後のトーマス号が最初の洛楽号の運用に就くので、撮影に行って来ました。
*
8010_20
3月18日(金)は、通勤・通学電車として走るトーマス号の最終日。淀屋橋 19:30 の特急を選んでサヨナラ乗車です。

出町柳駅で記念撮影。
*
8010_19
20日は、淀屋橋 10:30 発の快速特急を、藤森駅でゲット。曇り空で逆光線にならずに良かったです。
*
8010_21
午後は、まず淀屋橋 16:30 発の特急を鳥羽街道駅でお出迎え。これの折り返しが、出町柳 17:32 発の快速特急になります。
*
8010_22
最後は、正面からどアップで
2枚看板が光ります
*
8010_23
そして、お彼岸の日没直前の夕陽に照らされて視界から去って行きました。

次の 2016-17年版のラッピングを楽しみに待ちましょう
*
1502_05
ここからは、ダイヤ改正のトピックス的列車を。

7連編成が運用に入ることになった快速急行です。
*
10001_07
もともとの4連に、7200系から7301を10101に、9000系の9601・9602をそれぞれ10701・ 10751に改番して組み込み、7連かされた10001Fです。

3~5両目が組込車で、車体やクーラーの形状が違います。
*
10001_08
でも、パッと見はぜんぜん気になりません
*
9002_02
こちらが、9601を取られて7連に減車された9002F。

セミクロスシートの通勤特急用として製造されながら、固定シートが敬遠され5編成という小ロットで、製造中止。3000系と入違いにロングシートの通勤電車化されても華やかな特急運用にたびたび入ってましたが、今回の7連化でそれも外され、悲運な電車です。
*
6005_03
6000系8連の快速急行。

これも、快速特急の止まらない駅の救済で昼間に走るようになったので、記録しておきましょう。
*
Honmachi63
<<おまけ>>

トーマスを待つ間に行った、本町跨線橋。最近手すりの上に金網が張られてかなり撮影が困難になりましたが、上り外側線は何とか撮れそうです。 1056レ 鹿児島発東京タ行 16:22頃
*
(次回は、JRネタです)
}
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】春の花シリーズ2016 (第2回:消防車電車と共に) | トップページ | 【JR西】大阪環状線の「真田丸」電車を追う »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪】3/19ダイヤ改正と8000系トーマス号2015 ラスト・ラン:

« 【叡電】春の花シリーズ2016 (第2回:消防車電車と共に) | トップページ | 【JR西】大阪環状線の「真田丸」電車を追う »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ