« 京の早春の散歩 西陣の名椿見て歩き (その1) | トップページ | 京の早春の散歩 西陣の名椿見て歩き (その3) »

2016.03.14

京の早春の散歩 西陣の名椿見て歩き (その2)

3月5日は、嵐電撮影のあと西陣のお寺や神社をまわって見ごろの椿を撮影してきました。

椿寺、地蔵院をでて、一条通り商店街、北野天満宮から上七軒とおなじみのコースをたどって、千本釈迦堂にきました。
*
201603nisijinn_tubaki07
ここは、この見事な八重椿を愛でに足を運ぶ愛好家も多いですが、今回は見頃の前後の花にもカメラを向けてみましょう。
*
201603nisijinn_tubaki11
姥桜とはいいますが、姥椿?は聞いたことないかも(^^ゞ
*
201603nisijinn_tubaki09
ポトリと形のまま落ちる姿が江戸時代の武士に嫌われたともいいますが、そのようなことはなかったともいわれ、どちらが本当なんでしょうねぇ
*
201603nisijinn_tubaki10
バラを思わせる真紅のつぼみ。清楚ですね。
*
201603nisijinn_tubaki08
そしてバラそっくりな花弁の椿の散り果て。レンズを通すとものすごい存在感を感じました。
*
(続く) (次回は、雨宝院の椿です)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の早春の散歩 西陣の名椿見て歩き (その1) | トップページ | 京の早春の散歩 西陣の名椿見て歩き (その3) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の早春の散歩 西陣の名椿見て歩き (その2):

« 京の早春の散歩 西陣の名椿見て歩き (その1) | トップページ | 京の早春の散歩 西陣の名椿見て歩き (その3) »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ