« アトリエ「空白」の「鏡の中の少女性」&[瞳の中の迷宮」展 | トップページ | 京の春の花見散歩 平野神社桜花祭を見物 »

2016.04.14

京の春の散歩 伏見の酒蔵と菜の花をみる

大阪のギャラリー巡りの帰りは、また伏見桃山で途中下車して、酒蔵と菜の花の景色を見てきました。
*
201604fusimi_nano01
伏見桃山駅から大手筋商店街を抜け、西へ10分ほど歩いた、新高瀬川の土手にめざす景色はあります。

近くながら、春は桜をはじめ被写体が多くて伏見に来ても忘れていることが多く、今年が初めての撮影です。

たまたま京阪に車窓から、高瀬川の土手の菜の花を見つけて、思いだしました(^^;
*
201604fusimi_nano02p
(クリックすると画像が拡大します)
*
201604fusimi_nano03
黒壁に、黄色が映えますねぇー
*
201604fusimi_nano05
煉瓦造りの敷地内にも菜の花が一杯。 国の「登録有形文化財」をはじめ、各種の歴史的景観に指定されています。
*
201604fusimi_nano06
帰り道で、こんな町名を見つけました。さすが酒 の街 
*
(次回は、平野神社の桜花祭です)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« アトリエ「空白」の「鏡の中の少女性」&[瞳の中の迷宮」展 | トップページ | 京の春の花見散歩 平野神社桜花祭を見物 »

コメント

わぁ~
とても歴史のある酒蔵ですね。
趣がある建物。
それに黄色の菜の花が良く映えてきれいです。

>> ホシノさんへ

おはようございます。

伏見でも、こんな昔ながらの酒蔵は少なくなりました。
貴重な文化遺産を、いつまでを残しておきたいですね。

ご心配、感謝です。うちは、かなり揺れましたが、みんな無事です。ターコイズさんが心配です。

>> ちゃちゃわんわん さんへ

無事でよかったです。

ターコイズさんところは、本当に気になりますね。
今は、連絡を待ちましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の春の散歩 伏見の酒蔵と菜の花をみる:

« アトリエ「空白」の「鏡の中の少女性」&[瞳の中の迷宮」展 | トップページ | 京の春の花見散歩 平野神社桜花祭を見物 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ