« 京の夏の夜の散歩 下鴨神社「糺の森の光の祭」 | トップページ | 【遠鉄】浜名湖と天竜川を廻る列車の旅(その2) »

2016.08.27

【JR東海】浜名湖と天竜川を廻る列車の旅(その1)

18きっぷの旅の4回目は、再び東へ向かいました。今回の目的地は遠州地方。天竜川と浜名湖をめぐる列車の旅です。
*
Hamamatu01
さすがに京都と浜松は200Km以上はなれているので、名古屋までは新幹線でワープして時間を稼ぎ、名古屋から18きっぷ利用で特別快速豊橋行きに乗車します。

刈谷までは混んでましたが、ここから座れ、豊橋で浜松行きに乗り換えです。
*
Hamamatu02
4駅目の新居町駅で下車。旧東海道の新居の関所跡とボートレース場で知られた駅です。

もちろん目的はどちらでもなく(笑)、駅前の国道を東へ。15分ほど歩くと浜名湖の西浜名鉄橋に着きました。
*
Hamamatu03
この有名な撮影ポイントも、新幹線は通勤電車並みの頻度でやってくるのですが、在来線は15~20分毎くらい、貨物列車は朝のラッシュ時前に通過すると次は昼休みくらいまでありません
*
Hamamatu04
新幹線は16両で400mちょっともあるので、500m弱の鉄橋をほぼ覆ってくれますが、普通電車は3、4両ですから、かなり近づけて写さないと、風景に埋まり込んでしまいますね
*
Hamamatu05
弁天島をすこし歩いて島を西と東に分ける、中浜名鉄橋へ移動.
こちらは長さ200m弱で、新幹線ならひと跨ぎです。

ダイヤ上そうなっているのか、この鉄橋の上で上下の新幹線がすれ違うのをよく見かけました。

でも、やはり新幹線は速すぎて(^^; なかなか頭を突き合わせた一瞬は撮れませんでした。
*
Hamamatu06
逆に在来線を写すには適当な長さですね。
汐風と朝日を浴びながら1時間ほどまったりと撮影できました(^^♪
*
Hamamatu07
ちょっとだけ海岸べりへ。もう海水浴シーズンは終わったのか泳いでいる人は見かけませんでしたが、水遊びする家族連れの歓声は聞こえてました。
*
Hamamatu09
新居町~鷲津間を走る、EF65-2093牽引の5087レ。

もう30分くらい早く浜名湖に着ければ、これが鉄橋を渡るところを撮れたのですが、行きの電車ですれ違ってから気づいた次第(^^;

今度行くときは、早起きは三文の得で
*
(続く) (次回は遠鉄電車に乗ります)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の夏の夜の散歩 下鴨神社「糺の森の光の祭」 | トップページ | 【遠鉄】浜名湖と天竜川を廻る列車の旅(その2) »

コメント

こんばんは~
毎日暑いですね
来週はまた35度を超える日が来るそうです
ご自愛くださいね(*'ω'*)
空が青くて、海が青くて
気持ちがいいですねぇ
そういえばこの夏は海を見ていないなぁって気が付きました💦
海を渡る初めの新幹線は煙を空に巻きながら走っているように見えます
そんな風に考えながら見ると楽しいです~
お疲れ様でした🎶

  京都から、浜松では、
普通では、大変と思います。
弁天町は、夏シーズンは、遠方
(都会)の人で賑わうようです。
昔、もっとオレンジ一色の車両でしたが、
引退したようです。
 鳥居向こうの橋下から、太洋に
出る大型の船もあって、話をされると、
気の良い人たちが住まれているように
感じます。

>> na nori さんへ

おはようございます。
今朝は、雨がパラパラ降ってますが、秋の訪れを感じさせる涼しい朝ですね。

この夏は、あちこち海の見えるところへ行けました。
海沿いの街は、内陸部よりきれいな雲がみられますね。

このあとも、青空の元を走電車がいろいろ出てきますねで見てやって
下さいね。

>> とし君さんへ

おはようございます。

8月はじめに豊橋に行ったときに、天浜線や弁天島のポスターが目について
また盆休みの最後に、浜名湖を一周してきました。

なんと弁天島で電車を撮るのは30年ぶりでした(^^;
浜名湖ボートもやってなくて、新居の街は静かでした。こんどは
旧東海道の関所跡なども行ってみたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【JR東海】浜名湖と天竜川を廻る列車の旅(その1):

« 京の夏の夜の散歩 下鴨神社「糺の森の光の祭」 | トップページ | 【遠鉄】浜名湖と天竜川を廻る列車の旅(その2) »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ