« 京都のギャラリー巡り 「花ことば展」 in 北大路ギャラリー | トップページ | 京都のギャラリー巡り 「Castle」 in いのくま亭 »

2016.09.09

京都のギャラリー巡り 「きつね展」 in Kara-S Gallgry

8月最後の日曜日、28日は朝方ザッと通り雨がありました。でも昼からは晴れ間も出てきたので、この日は京都御所へ。
*
201608kamogawa01
苑内の草花も雨のシャワーを浴びて、気持ちよさそうhappy01
*
201608kamogawa02
白雲神社、宗像神社と寄り、閑院宮邸の長い塀に沿って歩き、間之町口から出ます。
*
201608kyoto_gallery13
御所をあとに、中京の町中を抜けてやって来たのは、Kara-S Gallgryで開催の「きつね展」です。

学生さんと社会人のグループkolme (コルメ)の三人展。テーマ通り「きつねさん大好き(^^♪」のグループなのだとか。
*
201608kyoto_gallery14
三人の画風も画法も違いますが、キツネが好き!! という思いは伝わってきますね。

なかなか面白かったです(^^)

(上の写真は、著作権保護のため、ボカシてます。御了解ください。)
*
201608kamogawa03
帰りは、鴨川沿いを歩きました。
日差しはきついですが、川面を渡る風がさわやかですねぇ~

自転車とか....
*
201608kamogawa04
日傘とか.....
*
201608kamogawa05
飛び石とか、絵になるアイテムも転がってましたcamera
*
(続く) (もう一回、街歩き&ギャラリー巡りいれます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京都のギャラリー巡り 「花ことば展」 in 北大路ギャラリー | トップページ | 京都のギャラリー巡り 「Castle」 in いのくま亭 »

コメント

自転車のある写真、
なんか想像力を掻き立てられて
とても好きです。
なんだか惹かれる1枚です。

最初の雨のシャワーを浴びたお花も
みずみずしく美しいですね。

>なかっちょさんへ
「きつね」と言えば、伏見稲荷を思い出します。
上手の狐は宝珠を咥え、
下手の狐は巻物を咥えていました。
安倍晴明のお母さんは狐ですよね!
京都における狐の存在は大きいですね!
1枚1枚の写真が、
まるでテレビドラマの1シーンのようでした!

>> ホシノさんへ

こんにちは。

この自転車の持ち主は、欧米のかたのようでした。
横手のベンチに横になって、日光浴されてるようでした。

この週末から、ようやく残暑は峠を越えましたね。

>> 花こまさんへ

こんにちは。

京都に限らず、キツネをテーマにした民話や風習は各地に残って
ますね。

むかしは、人間とは比較的 近しい生き物だったんでしょう。
ちょっとずるがしこい悪役が多いですが(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/64155455

この記事へのトラックバック一覧です: 京都のギャラリー巡り 「きつね展」 in Kara-S Gallgry:

« 京都のギャラリー巡り 「花ことば展」 in 北大路ギャラリー | トップページ | 京都のギャラリー巡り 「Castle」 in いのくま亭 »

フォト

メリー・クリスマス

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ