« 夏の18きっぷの旅 銀山町生野を歩く(志村喬記念館と職員住宅) | トップページ | 近世京都の宮廷文化展を見ました »

2016.09.20

京都迎賓館のガイドツアー

9月17日に、京都迎賓館のガイドツアーに参加してきました。 
*
201609_1kyouto_geihin_kan01
迎賓館の見学は、7月の一般公開以来2回目ですが、今回は少人数(30人)で案内人つきですから、ゆっくり、じっくりと国・公賓クラスのお客様をもてなす調度を見ることが出来ます。

15分毎に1グループが拝観します。館内の案内も遅からず、早からず前後のグループと交錯することもほとんどありません。
*
201609_1kyouto_geihin_kan02
前回の記事と重ならないように、さりげない設えや小道具を紹介します。

「聚楽の間」の和風の照明器具。長押の釘隠しにも注目。
*
201609_1kyouto_geihin_kan03
「夕映えの間」の絨毯。 グラデーションが見事です。 織物とは思えませんね
*
201609_1kyouto_geihin_kan04
「藤の間」の天井照明。 格天井のイメージでしょうか。
*
201609_1kyouto_geihin_kan05
池には、梨木神社の名水「染井の水」とおなじ水源が湧き出しています。

奥の石柱は、旧五条大橋の橋脚です。
*
201609_1kyouto_geihin_kan06
「桐の間」からみた茶室への通路
*
201609_1kyouto_geihin_kan07
「桐の間」への通路。路地をイメージしてあるのでしょうか。
*
201609_1kyouto_geihin_kan08
池を渡る橋の屋根の長押に彫られた秋の虫。

季節ごとに取り換えるのでしょうか(^^)
*
201609_1kyouto_geihin_kan09
完全予約制で、料金は1500円、約1時間のコースです。
京都観光のメニューのひとつにお薦めします(^^♪
詳しくは、京都迎賓館のHP
http://www8.cao.go.jp/geihinkan/kyoto/koukai-kyoto.html
*
(次回は、宮廷文化展を見に行きます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 夏の18きっぷの旅 銀山町生野を歩く(志村喬記念館と職員住宅) | トップページ | 近世京都の宮廷文化展を見ました »

コメント

さすが京都迎賓館。
なんて上品で洗練されているのでしょう。

ヒガンバナも何とも言えない風情がありますね。

>> ホシノさんへ

これだけの銘品を一度に見られるのは、博物館の特別展でも
めったにないでしょうね。

目の保養になりました(^^)

緑の絨毯に咲く、真っ赤な花は、写欲をそそられました。
でも、赤い花はスマホで写すあまり良い発色にならないのです。
デジイチ持って出直します(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都迎賓館のガイドツアー:

« 夏の18きっぷの旅 銀山町生野を歩く(志村喬記念館と職員住宅) | トップページ | 近世京都の宮廷文化展を見ました »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ