« 水尾へフジバカマとアサギマダラを見に (その1) | トップページ | 【嵐電】ちょっと目先を変えてみる(笑) »

2016.10.15

水尾へフジバカマとアサギマダラを見に (その2)

ようやく朝から晴れた3連休最終日の10月10日に、嵯峨野の山奥の水尾の里にフジバカマの群生を見に行ってきました。
*
201610_1muzuo11p_2
<<画像をクリックすると、拡大して実物大になります>>

フジバカマを好んで飛んでくるのが、アサギマダラという蝶です。この蝶は長い渡りをすることで知られ、本州から西南諸島を経て、台湾まで飛ぶといわれています。

この畑でも、信州でマーキングされた個体が見つかってます。私が行った日も、研究者の方が捕獲したりビデオ撮影したりされてました。
*
201610_1mizuoanime2
ファイルサイズの制限で画面が小さくてすみませんm(__)m

以下に分解写真を載せます↓
*
201610_1muzuo01
*
201610_1muzuo02
*
201610_1muzuo03
*
201610_1muzuo04
*
201610_1muzuo05
*
201610_1muzuo06
*
201610_1muzuo07
*
201610_1muzuo08
*
201610_1muzuo09
*
201610_1muzuo10
優雅な姿には、魅せられますねhappy01

このあと、水尾の里をひと回りして、嵯峨野に向かいます。
*
(続く) (ここで、嵐電ネタと東大阪のだんじりネタを先にいれます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 水尾へフジバカマとアサギマダラを見に (その1) | トップページ | 【嵐電】ちょっと目先を変えてみる(笑) »

コメント

こんにちはhappy01

綺麗に撮れていますねscissors
我が家にも爪の先ほどのフジバカマが咲いてきましたが、その程度ではアサギマダラは来てくれません(ノд・。)

>> ナビさんへ

おはようございます。

となりに、蝶の専門家や、セミプロ級のカメラマンさんがいて、
いろいろとアドバイスしていただけるので、こちらは、ただシャッターを
押すのみ(笑)

じっくりとチョウチョを写すのは初めてでしたが、意外と良くとれましたgood


フジバカマをを育てるのは、最近の流行りなのでしょうか。商店街などでも
見かけるようになりました。

こんばんは!
”アサギマダラ”珍しい蝶なんですね 初めて知りました
貴重な映像楽しませていただきました
ありがとうございます

>> けいあんさんへ

こんばんは。

わたしも、蝶のことはほとんど知らなくて、名前くらい聞いたなぁー
程度で、こんな身近に飛来地があるとは知りませんでした。

でも気を付けていると、他の飛来地や保護活動のニュースが新聞やテレビから
流れてきます。

やっぱり人間は、興味のないものは、見えないし聞こえないものなんですねbleah

こんばんは
綺麗な写真ですね〜
貴重なお写真かと思いますけれど
画像を保存させて頂いてもよろしいでしょうか

実は私の自作PCを母が使っているのですが
Windows10にあるジグソーパズルアプリを毎日楽しんでいます(*^^*)
そこでは色々な写真を取り込んでパズルとして遊んでます
よろしくお願いしますm(._.)m

>> na nori さんへ

おはようございます。

写真を気に入っていただいてありがとうございます。
こんな写真でよろしければ、どうぞお使いくださいませ(^^)

ありがとうございます
m(__)m
一番初めの画像をいただきました🎶

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/64327716

この記事へのトラックバック一覧です: 水尾へフジバカマとアサギマダラを見に (その2):

« 水尾へフジバカマとアサギマダラを見に (その1) | トップページ | 【嵐電】ちょっと目先を変えてみる(笑) »

フォト

新緑

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ