« 亀岡のひがん花の里へ行きました、(その2) | トップページ | 【叡電】秋の花シリーズ2016 (その1: 稲刈りとヒガンバナ) »

2016.10.01

亀岡のひがん花の里へ行きました、(その3)

9月24日に、亀岡のひがん花の里へ行ってきました。

稲刈りの真っ最中の田んぼを遊歩道であるいて、いよいよ「ひがん花の里」の中心? というべきところに着きました。
*
201609_1kameoka21
穴太寺にむかう道路の左右に群生しています。
*
201609_1kameoka28p
パノラマ撮影してみました。画面の左右は手前で300m、奥の集落のあたりで700~800mくらいです。

クリックすると画像が拡大します。広がりを感じてください。
*
201609_1kameoka22
いったい何本あるのでしょう。万の単位でしょうね(^^)
*
201609_1kameoka23
もちろん観光客やカメラマンも来てますが、広いので気になりません。
*
201609_1kameoka24
これだけ本数が多いと、一本ずつ写すのを忘れそうですが、よさそうな構図で、何枚かcamera
*
201609_1kameoka29
*
201609_1kameoka25
*
201609_1kameoka26_2
だんだん雲行きが怪しくなってきました。もう堪能(笑) したので引き上げることにします。
*
201609_1kameoka27
帰りの京阪京都交通バスも、赤白のヒガンバナ色coldsweats01
*
(次回は、花とえーでんです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 亀岡のひがん花の里へ行きました、(その2) | トップページ | 【叡電】秋の花シリーズ2016 (その1: 稲刈りとヒガンバナ) »

コメント

>なかっちょさんへ
見事な曼殊沙華ですね!
咲き誇っていると思ったら、
いつの間にか、
色褪せて寂しげになって、
ついこちらも
そういう気分になっていまします!
見事でした!

こんにちはhappy01

壮観です。
こんなにたくさんヒガンバナが咲いてるなんて、
驚きですねcoldsweats02


もともとは害獣除けのはずなので、
モグラとか多いところなんでしょうかthink
見応えあるので、町おこしにもいいですねgood

なかっちょ さま sign01

すごい彼岸花の量ですね。圧巻ですね。happy01

これだけ彼岸花が咲いていれば、正に彼岸花の里ですね。 eye note

>> 花こまさんへ

こんにちは。
いまの時期は、とこでもヒガンバナが見られますがこれほど大量に
咲いているには、はじめて見ました。

サクラほどではないにしても、ヒガンバナの見ごろは短いですね。
葉もないところからニョキニョキと花茎が伸びてきて、パッとさいて
サッと萎えてしまう。いさぎよいですcoldsweats01

>> slowmotion さんへ

こんにちは。

ほんとに壮観でした。
元々は害獣よけでしょいけど、今は町おこしの一環みたいですね。
夏のプールと秋のコスモス園の中継ぎなんでしょうか。

でも、売店や野菜の即売コーナーもないし、だいいち駐車場がありません。
穴太寺かコスモス園の駐車場から歩くことになりますね。
あまり儲けようという気がないのかな(笑)

>> プロフユキさんへ

こんにちは。いつも読んでいただいてありがとうございます。

亀岡にこんなにヒガンバナの咲いているところがあるとは知りませんでした。
ネットの情報収集力は、すごいです(^^;

京都市内では、大原のヒガンバナが有名ですが、数の上ではぜんぜん
迫力がちがいますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/64255596

この記事へのトラックバック一覧です: 亀岡のひがん花の里へ行きました、(その3):

« 亀岡のひがん花の里へ行きました、(その2) | トップページ | 【叡電】秋の花シリーズ2016 (その1: 稲刈りとヒガンバナ) »

フォト

メリー・クリスマス

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ