« 京のもみじ散歩 2016 (その4)三宅八幡から八瀬へ | トップページ | 京のもみじ散歩 2016 (その6)東福寺から今熊野へ »

2016.11.24

京のもみじ散歩 2016 (その5)清水寺のライトアップ

19日は、清水寺のライトアップを見てきました。
*
201611_5kiyomizu02
この日は、仕事だったんですが、たまたま帰りの電車の中で、京都のお寺のライトアップをSNSにUpしてる方がありました。それを読んで、急に行きたくなって清水五条駅で途中下車したのです。
*
201611_5kiyomizu01
普段の夜なら人通りもそんなに多くない五条坂が、駅に向かう人でいっぱい(^^; もう8時にちかい時間なのにこれからお寺に向かう人もそれなりにあります。

音羽山からは三重塔越しにレーザー光線が照射されて、夜空を切り裂いています。
*
201611_5kiyomizu11
*
201611_5kiyomizu03
境内に入り、三重塔の下からもみじの林を見ています。
*
201611_5kiyomizu04
もう少し進んで、轟門の付近から下を見ています。
*
201611_5kiyomizu05
清水の舞台から奥の院を望んでいます。他に京都市街や子安塔を望む写真も撮ったのですが、手振れや露出不足で
*
201611_5kiyomizu06
奥の院から子安塔まで回りたかったのですが、ものすごい人出でぜんぜん進みそうもないので諦めました

本堂から音羽の滝へ下りて、舞台を下から見上げたところです。夜の方がより重厚に見えますね。
*
201611_5kiyomizu07
ひと回りして、三重塔の真下にきました。この付近の紅葉が一番良い感じでしたね。
*
201611_5kiyomizu08
帰りは、清水坂をぷらぷらと観光客モードで祇園四条駅までもどります。

有名な、三年坂の瓢箪屋さん。
*
201611_5kiyomizu09
八坂の塔。 ここは、観光客のいない朝の内に撮影に来ることが多いですが、夜もなかなかいいですね(^^♪
*
201611_5kiyomizu10
八坂庚申堂のお守りのくくり猿。申年もまもなく去ります
*
(続く) (次回は、東山山麓の紅葉を歩きます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京のもみじ散歩 2016 (その4)三宅八幡から八瀬へ | トップページ | 京のもみじ散歩 2016 (その6)東福寺から今熊野へ »

コメント

なんてすばらしい!
清水寺は高校の時の修学旅行が
最初で最後。
夜のこんな幻想的な清水寺を見てみたいです!
ラストから2枚目。
月見窓の丸窓からのあかりが
満月のようでとっても素敵です。

>> ホシノさんへ

こんにちは。

実物は、もっときれいで、もっと幻想的なんですが、スマホのカメラでは
この程度(^^) が限界ですね。

春・夏・秋のシーズンに夜間拝観があります。つぎは桜吹雪の4月上旬
です。せひご夫婦で、お出で下さい

八坂の塔の料理屋さんの丸窓は、いままで気が付きませんでしたね。
いかにも祇園らしい、演出です

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京のもみじ散歩 2016 (その5)清水寺のライトアップ:

« 京のもみじ散歩 2016 (その4)三宅八幡から八瀬へ | トップページ | 京のもみじ散歩 2016 (その6)東福寺から今熊野へ »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ