« 【梅小路】晩秋のSLスチーム号とちんちん電車 | トップページ | 京都のギャラリー巡り 「夜昼プリズム」 in Kara-sギャラリー »

2016.11.12

渉成園の特別公開に行ってきました。

梅小路を出て、東本願寺に来ました。平成の大修復も終わって、境内はすっきりしています。
*
201611kikokutei01
  本堂は、内陣が報恩講にそなえて飾りつけ中で扉が締められて阿弥陀さまや親鸞さまを直接拝めなかったのが残念です。
*
201611kikokutei02
その代わり、三門を出たところで、着物切れ間からお日様が顔をのぞかせて荘厳な情景を写せたので良しとしましょう
*
201611kikokutei03
今回の特別公開では、版画家の棟方志功の襖絵と漫画「バガボンド」の作者、井上雄彦さんの屏風絵「親鸞」が見られます。
*
201611kikokutei04
まずは、お庭を一周します。まだ紅葉には早いですが、名物の(笑)「逆さ京都タワー」がきれいに見れました。

京都駅から数分のところに、名勝の庭園があるのが京都らしいですね。
*
201611kikokutei12
襖絵と屏風絵を拝見します。棟方志功の襖絵は、気分のおもむくままに描き散らしたようにも見えますが、ちかくでじっくりと見ると当然考え尽くして描かれていることがわかります。

タイトルや解説はありませんが、一見すると抽象画のようにも見えますね

井上さんの屏風絵は、一心に川を渡る親鸞聖人と付き従う弟子や民衆が描かれています。親鸞聖人の信念に突き動かされるような姿に感動しました。
*
201611kikokutei06
展示場をでて、お庭で秋色を探しました。

赤い実や、ピンクの花、黄色の実が見つかりました。
*
201611kikokutei09
貴船菊
*
201611kikokutei08
渉成園の通称の枳殻邸の由来となったカラタチ。
*
201611kikokutei10
傍花閣の丸窓から色つく桜の枝を見る。 その名の通り、春の花見シーズンはみごとですよ。
*
201611kikokutei07
帰り道で、穂先に木洩れ日が差す一瞬をゲット。

やっぱり、お散歩でもデジイチを持って歩かんと、こういうとっさのシャッターチャンスに対応できまへんなぁ
*
(続く) (次回は、ギャラリー巡りです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【梅小路】晩秋のSLスチーム号とちんちん電車 | トップページ | 京都のギャラリー巡り 「夜昼プリズム」 in Kara-sギャラリー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渉成園の特別公開に行ってきました。:

« 【梅小路】晩秋のSLスチーム号とちんちん電車 | トップページ | 京都のギャラリー巡り 「夜昼プリズム」 in Kara-sギャラリー »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ