« 大阪のギャラリー巡り 「いろはに切子展」 in ギャラリーそら | トップページ | 京のもみじ散歩 2016 (その11)下鴨神社の糺の森 »

2016.12.04

大阪のギャラリー巡り 「ズズ展」・「感情線」 in イロリムラ

続いて、中崎町のイロリムラさんに回りました。ここでは一度に5つの展示がありましたが、気になった二つを紹介します。
*
201611osaka_gallery11
鼎ニーナさんの初個展「ズズ展」です。

作家活動5年目の集大成ということで、近作からすこし前の作品までたくさん見れました。

この作家さんの作品は、墨で描かれた和風のテイストのものばかり見せてもらっていたのですが、ちょっとドキッとする(笑)絵柄もあって、作風の広がりに感心いたしました。
*
201611osaka_gallery16
渡辺 愛さんと、真理子さんの二人展「感情線」です。お二人は成安造形大学の同級生だそうです。

ひと通り見たあと、「感想を教えてほしい」とのことなので、気になった点や、絵のモチーフ、技法についていろいろ聞いてみました。

まだ技量的にはもうひと頑張り(失礼)とも感じましたが、よく考えて作品を作っているし、通りがかりの観客に対しても、自分たちの想いをうまく伝えているようで、非常によい印象を持てました。

真理子さんのは、「心の自販機」-心が折れたときに、心を買える自販機があれば・・・・・・でも、もう「心」は売り切れ........

渡辺さんのは、「新聞紙のコラージュ」で、情報過多の時代を表現してみた。

の2点が、とくに印象に残りました。
*
201611osaka_gallery17
オジサンのぼやき(^^;

学生はおろか、プロの作家でも、観客が来ても会釈もしない、身内でおしゃべりばかりしてる、自分の作品なのに満足に説明もできないetc....

こんな展示会も意外と多いです。作品の上手い下手だけで、評価が決まるわけではありませんぞpout
*
(次回は、京都のもみじ散歩に戻ります)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 大阪のギャラリー巡り 「いろはに切子展」 in ギャラリーそら | トップページ | 京のもみじ散歩 2016 (その11)下鴨神社の糺の森 »

コメント

>なかっちょさんへ
なかっちょさんは、
本当に造詣の深い方ですね。
なかっちょさんから刺激を受けます。
すごいなぁと思います。
私は、
あんまり対象を広くできないたちです。
なかっちょさんに、
声を掛けて頂いた方もきっと励まされたと思います。

最後のボヤキを読んで・・
びっくりしました。

せっかく足を運んでくださったかたと
お話したりできるチャンスなのに・・。

個展に慣れてしまってそうなっているのでしょうか。

私はこれからも
出会いを大事にしてゆきたいです。

>> 播州太郎さんへ

こんにちは。

写真撮影の参考になるかと思ってはじめたギャラリー巡りですが、
だんだんと面白くなって、せっせと通ってます。

まあ、年だけは食ってますので、いろいろとうるさいことを言ってますが、
若い人から嫌がられないとよいのですが(^^;

>> ホシノさんへ

もちろん、きれいに飾り付けて丁寧に応対していただける
かたがほとんどですが、中にはちょっと気になる方も
おられるので、書いてみました。

と、偉そうに書いてる人間がちゃんとしてるかというと
やはり、反省すべき点ガタタンありますね。

自戒をこめて 「人の振り見て我が振り直せ(^^)」

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/64578881

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪のギャラリー巡り 「ズズ展」・「感情線」 in イロリムラ:

« 大阪のギャラリー巡り 「いろはに切子展」 in ギャラリーそら | トップページ | 京のもみじ散歩 2016 (その11)下鴨神社の糺の森 »

フォト

メリー・クリスマス

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ