« 線路際のピンぼけ写真館は12周年を迎えました。 | トップページ | 【天浜線】細江湖に臨む寸座駅へ »

2016.12.14

【天浜線】ユリカモメの来る浜名湖佐久米駅を再訪

12月10日から冬の18きっぷのシーズンが始まりました。さっそく、夏休みに行って良かった天浜線と飯田線の再訪に、豊橋に向かいました。

先に、たかchanさんの個展の記事をUpしましたが、午前中は天浜線を訪れてました。
*
Tenhama28
5時過ぎに起きて、6:15に京都駅を出発、米原、大垣、豊橋と乗り継いで、10:13に新所原に着きました。乗換込みでちょうど4時間の普通列車の旅です(^^;

夏休みに来たときは工事中だったJR新所原駅ですが、橋上駅になって、通路から天浜線の駅が良く見えます。わずか6分の待ち合わせで、ほぼ座席が埋まるくらいの乗客を乗せて出発しました。
*
Tenhama29
途中の奥浜名湖と三ケ日で大勢が降りて、ガラガラになったディーゼルカーが小さなトンネルを抜けると浜名湖佐久米駅です。

駅のホームに大勢の観光客と白い鳥が飛んでいるのが見えます。ここまで来て、ぜんぜんユリカモメが飛んでなかったらどうしようかと思ってましたが、ホッとひと息。

この上り10:50と下り11:30の間くらいに、午前中の餌付けが行われると聞いて、朝早く起きてわざわざこの列車に合わせて来たんですから
*
Tenhama30
列車がホームに差し掛かると、カメラの放列。そしてカモメの乱舞。
テンション上がります
*
Tenhama31
列車は、サービスですこし停まるとも聞いてたんですが、乗降が終わるとすぐに発車していきました。

でも、列車の後ろを舞い飛ぶユリカモメがすぐに写せて、サイコー!!

(ここからは、邪魔な(笑)キャプション抜きで写真を見てください)
*
Tenhama32
*
Tenhama33
文章1
Tenhama34
文章2
Tenhama35
文章3
Tenhama36
文章4
Tenhama37
文章5
Tenhama38
ディーゼルカーの屋根に、チョコンと鳥さんが、童話の世界みたい

この1枚をものにできただけでも、遠くまで来たカイがあります。

駅は入場無料ですが、エサ代100円、記念入場券160円、募金はいくらでも(笑) を餌付けの費用に出してあげて下さいね。
*
(続く) (次回は、寸座駅を訪ねます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 線路際のピンぼけ写真館は12周年を迎えました。 | トップページ | 【天浜線】細江湖に臨む寸座駅へ »

コメント

おはようございます。

ユリカモメの群集、凄いですね。
こういうの、はじめてみました。

続きを楽しみにしています。

>> 京阪快急3000さんへ

そうですか、TVや雑誌でもよく取り上げているシーンですけど(^^)

また見てくださいね。

>なかっちょさんへ
最後の一枚、「確かに!」
カモメと言えば、「江差追分」?
しかし、江差でカモメを見たことが無い!
有明海の荒尾から多良へ渡るフェリーがあるんですが、
そのフェリーが動き始めると、
乗客が餌を与えるのが恒例なのか、
ずっとカモメがまとわりついていたのが印象に残っています。
天浜線、
もしかして、昨年も行かれました?
どこか記憶にあるような?
間違っていたらごめんなさい!

こんにちは

気持ちのいい青空にユリカモメ
都会では嫌がられる餌付けですが、
人と動物の交流に
ほっこりする光景を見せてもらえました

遅ればせながら、HP開設12周年、
おめでとうございます。
これからもよろしくお願いします。

>> 播州太郎さんへ

おはようございます。

たくさん写真が撮れましたが、最後の1枚は、今年のベストショット
ですね。

京都の鴨川にも、たくさんユリカモメが飛んでくるのですが、今年はまだ見かけません。
でも急に寒くなって来たし、そろそろかな

天浜線は、今年の夏休みに行きました。そのときにこの駅のことを知って、
また行ったんです(^.^)

>> slowmotion さんへ

おはようございます。

ユリカモメをはじめ、渡り鳥のやってくるところは全国にたくさんあります
が、駅に来るのはここくらいでしょうか?

駅のホームは、鳥の落としもの(笑)で、白くなってますが、地元の方が
ボランティアで掃除されてるのかな。

12周年のお祝いメッセージありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

ゆりかもめいない時にいったので、写真見ること出来て嬉しいです。
ほんと、ラストの1枚は特に最高ですね!

>> キハ58さんへ

こんにちは。

わたしも、夏に初めて行って駅の待合室でユリカモメの舞飛ぶ写真を
見せてもらって、「これはぜったい冬場にこなければ!」
と、またやってきました。

ディーゼルカーのうえに止まったのは、これ一回キリでした。
運が良かったです(^^♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【天浜線】ユリカモメの来る浜名湖佐久米駅を再訪:

« 線路際のピンぼけ写真館は12周年を迎えました。 | トップページ | 【天浜線】細江湖に臨む寸座駅へ »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ