« 京都の初詣 大混雑の(^^; 平安神宮 | トップページ | 18きっぷでお伊勢参り(その1) »

2017.01.04

18きっぷで五新線跡を訪ねる

1月2日にお伊勢さんに参った記事を先に出そうと思いましたが、正月の行事に取り紛れて、書けなかったので、やはり暮れの話題の続きを。

と、いうわけで12月25日に18きっぷで3社参りをしたときに、五条駅で途中下車して見た、五新線の高架橋跡です。
*
201612_5goshinsen01
駅を出て国道24号線を和歌山方面に少し歩くと、写真で知っている未成線跡が見えてきました。
*
201612_5goshinsen02
国道をはさんで反対側にも遺構が伸びています。
*
201612_5goshinsen03
住宅地の中を南にむかいます。コンクリート製の橋脚は見た目はそんなに劣化もしておらず、現役の線路の足元みたいです。
*
201612_5goshinsen04
架線柱や標識類がないのですが、今にも列車が走ってきそうな雰囲気です。
*
201612_5goshinsen05
300mほど進んで、吉野川の川原で突然、高架橋は終わっています。

手前の橋の架かる道は、和歌山と奈良を結ぶ紀州街道です。すぐ近くには船着き場もあり、宿場町として栄えていた頃の面影を残す古い町並みが残っています。
*
201612_5goshinsen06
実は、下調べしてなくて五条にこんな伝統町並み保存地区があるとは知らなかったんです(^^;

こんな「五新線の前後にぜひお立ち寄りください(^.^)」という店もありました。思わず足が止まりましたが、時間がなくて写真を撮っただけで、泣き泣き通過

また、春の18きっぷの時期にじっくり下準備して再訪しましょう(^^♪
*
201612_5goshinsen07
五新線の夢を今に伝える(笑) 奈良交通紀伊半島縦断特急バスの時刻表
*
(次回は、18きっぷのお伊勢まいりです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京都の初詣 大混雑の(^^; 平安神宮 | トップページ | 18きっぷでお伊勢参り(その1) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 18きっぷで五新線跡を訪ねる:

« 京都の初詣 大混雑の(^^; 平安神宮 | トップページ | 18きっぷでお伊勢参り(その1) »

フォト

菜の花

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ