« 【叡電】雪の日のスナップ | トップページ | 京の冬の散歩(その2)鞍馬山ケーブルと鞍馬駅のオブジェ »

2017.01.22

京の冬の散歩(その1)雪の鞍馬寺

松の内が終わり寒に入ると、暦通り急に寒くなってきました。

21日も未明から雪が降り、東山や北山はうっすらと白くなりました。その前の週末は、用事と仕事で雪景色を撮影できなかったので、さっそくカメラを持って鞍馬行きの電車に乗り込みました。
*
Ninose31
修学院付近の雪はみな融けて、風花が舞う程度でしたが、岩倉を過ぎ市原にくるとまだ雪は残っており、二ノ瀬駅構内はまだ真っ白です。
*
Kurama26
デナ21に迎えられて2ケ月ぶりに鞍馬にやってきました。
*
201701_1kurama01
駅前にはたっぷりと(笑)雪があります。 
*
201701_1kurama02 ***
テレビや新聞で報道されて有名 になった、「雪の重みで鼻の折れた天狗さま」です。

新聞には傷あとが痛々しい写真が載ってましたが、絆創膏 が貼られて応急処置されてます。
*
201701_1kurama03
去年の冬に撮影した、「お鼻に雪を乗せる図(^.^)」です。
雪って重いんだなぁ~、って実感します。
*
201701_1kurama04
雪で折れたといえば、鞍馬寺の仁王門前の大杉も折れて参道をふさいでます。

叡電の線路でも倒木が架線を切ってまる2日ちかく不通になる事故が発生しています。
*
201701_1kurama05
除雪はされているとはいえ、凍結したりツルツルしたり、融けてベチャベチャになって歩きにくい山道を、登ります。

火祭りで有名な、由岐神社に参り......
*
201701_1kurama06
足元注意だけでなく、頭に雪解け水が、雨のように滴ってくるのを除けながら、九十九折れを歩くのは、疲れますね(^^;
*
201701_1kurama07
ようやくついた鞍馬寺の本堂は、雪に埋まってました。

冬にも何度もお参りしてますが、これほどの大雪は初めて見ました
*
201701_1kurama08
結界の向こうに比叡山が見えてます。
*
201701_1kurama09
雪原を照らすロウソクの炎

ほっこりしますね(^^)
*
201701_1kurama10
偶然、屋根の雪が落ちる瞬間を捉えれました。
*
(続く) (次回は、鞍馬寺ケーブルに乗ります)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】雪の日のスナップ | トップページ | 京の冬の散歩(その2)鞍馬山ケーブルと鞍馬駅のオブジェ »

コメント

おはようございます。

寒い中、元気に活動されていますね。
白い鼻の天狗さんとは、おもしろい!

ところで、アクセス・カウンターが、まもなく、末広がりの八が、並びますね。
その桁数もまたすごい!

>> しらこばとさんへ

こんばんは。
いつも読んでいただいてありがとうございます。

散歩はあまりお金もかけず、しかも一人でも楽しめますので
私のような、びんぼー人にはもってこいです(^^)

カウンターが、八並びだったんですね。
気が付きませんでした(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の冬の散歩(その1)雪の鞍馬寺:

« 【叡電】雪の日のスナップ | トップページ | 京の冬の散歩(その2)鞍馬山ケーブルと鞍馬駅のオブジェ »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ