« 18きっぷで越前と加賀の一宮に初詣(その1:敦賀へ) | トップページ | 18きっぷで越前と加賀の一宮に初詣(その3:白山神社へ) »

2017.01.14

18きっぷで越前と加賀の一宮に初詣(その2:福井から西金沢へ)

1月7日の3連休初日に、18切符の最終回で北陸方面に行ってきました。
*
Turuga02
最初の下車地、敦賀をあとに再び福井行きに乗ります。接続の新快速が着くとまた車内は賑やかに(^^ゞ

列車は、北陸トンネルをぬけ、武生から福井鉄道と並走して、越前花堂で越美北線と合流すると、ほどなく福井駅です。
*
Fukuieki01
2016年3月に駅前まで延伸され、福井駅と改称された乗り場に停車中の福井鉄道880形(元名鉄880形)
*
Fukuieki03
この電車が今はなき名鉄美濃町線に登場したときは、岐阜まで乗りに行きましたが、美濃町線が廃止になり、福鉄に譲渡されてから久しぶりの再会です。
*
Fukuieki04
こちらは、F1000形(FUKURAMU)、3車体連接の超低床電車です。
*
Fukuieki02
最初の予定では、田原町駅での福井鉄道とえちぜん鉄道の相互乗り入れをメインに撮影を企画してましたが、乗換待ちの数十分だけでお仕舞に(^^)

それでも、1000形を撮れて満足です
*
Fukui01
また北陸線ホームにもどって、こんどは金沢行きに乗ります。左の敦賀行きは、ここまで乗ってきた電車の折り返し運用。

ホームには越前そばのお出汁の香りが漂ってました。帰りに味見してみようかな
*
Awaraonsen01
芦原温泉で、臨時特急待ち合わせのため10数分停車。改札を出て駅前広場に下りてみました。

ちょうど、あわら湯のまち・東尋坊・三国方面行きの京福バスが発車待ちでした。その昔は国鉄芦原線、鉄道廃止後は国鉄バス金津三国線が温泉客を運んでいたなんて知る人は少ないでしょうね。

廃線といえば、丸岡駅の米原よりの線路わきに旧京福丸岡線の跨線橋の橋脚跡がポツンと残っているのが確認できました
*
201701_2hakusan01
加越国境の牛ノ谷峠を越えて石川県にはいると、雪をかぶった両白山地が車窓を飾ってくれます。

この景色も何枚か写真に撮りましたが、これが一番かな(^^ゞ
*
Nishi_kanazawa01
12:37にようやく西金沢駅に着きました。ここから北陸鉄道石川線に乗り換えて、白山比咩神社に向かいます。
*
(続く) (次回は、北陸鉄道と白山比咩神社です)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 18きっぷで越前と加賀の一宮に初詣(その1:敦賀へ) | トップページ | 18きっぷで越前と加賀の一宮に初詣(その3:白山神社へ) »

コメント

今週末行ったら、全然違った風景でしたね。
最近行っていないので、いろいろ観ることできて嬉しいです^.^/

こんばんは。

今年は、雪国のひともおどろくほど穏やかなお正月でしたが、
やっぱり冬将軍はお出ましになりましたね。

雪がなくて、かなり色々とみて回れましたが、一面の雪景色も
見たかったなぁ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 18きっぷで越前と加賀の一宮に初詣(その1:敦賀へ) | トップページ | 18きっぷで越前と加賀の一宮に初詣(その3:白山神社へ) »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ