« 京の冬の散歩(その2)鞍馬山ケーブルと鞍馬駅のオブジェ | トップページ | 【叡電】雪の鞍馬線2017(その1) »

2017.01.25

京の冬の散歩(その3)真冬の貴船神社

14日の土曜に鞍馬・貴船の雪景色を見てきました。まず鞍馬寺に参り、つぎは貴船神社に参ります。
*
201701_4kubuneguti01
鞍馬寺から貴船神社にむかうハイキングコースが通行止めなので、電車を撮りながら貴船口に戻ります。
*
201701_4kubuneguti02
金色に輝くギボシと雪山のコンビネーション。 冬ならではの情景です。
*
201701_4kubuneguti03
梶取橋の真ん中には、だれが作ったのか雪だるま

マフラーも巻いてイカしてますね(^^♪
*
201701_5kibune01
行きはバスで貴船まで移動。ここまで来るとまた一面の白銀の世界です。
*
201701_5kibune02
ワンパターン(*^^*) ですが、やっぱり雪の貴船灯籠は撮らないとだめですね。

この週末は、都合により夜間のライトアップは中止になりました。残念です(+_+)
*
201701_5kibune03
雪に埋もれる本殿
*
201701_5kibune04
この寒い中を、本殿では結婚式が行われていました。

「雪が降るかも?」 と、思われてこの時期に挙式を予定されたのだとはおもいますが、一面の雪景色になって、一生の思い出に残るホワイト・ウエディングですね お幸せに
*
201701_5kibune05
旅館街を、奥宮に向かいます。融雪のために水が流してあって歩きにくい(^^;
*
201701_5kibune06
杉並木の参道に入ると、急に雪が深くなります。
*
201701_5kibune07
奥宮につきました。 11月に来たときは散り紅葉で真っ赤になっていた前庭は、いまは真っ白です。
*
201701_5kibune08
舟形石も雪で覆われてます。

「雪が降ってしまうと暖かい」といいますが、意外と手袋なしでも歩けるし、山道をあるいたので、体が火照りますね
*
201701_5kibune10
帰り道は、また歩きます。駅まで30分ほどでしょうか。歩いている人もそれなりにありました。
*
201701_5kibune11
雪景色を堪能して、ストレス解消(笑)になった散歩でした。
*
(次回は、叡電ネタです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の冬の散歩(その2)鞍馬山ケーブルと鞍馬駅のオブジェ | トップページ | 【叡電】雪の鞍馬線2017(その1) »

コメント

見事な雪景色やなぁ 
貴船神社で結婚式
寒くてもほっこりするね
お幸せに~~って思うよね

>> 音姫さんへ

こんにちは。

このくらいの雪だと風情があっていいけど、その前の週末は
雪で旅館街が停電して、道路もコチコチに凍って大騒ぎやった
そうですよ

>なかっちょさんへ
雪の貴船、絵になりなすね~。この時期の結婚式凄いですね。間違いなく記憶に残る挙式ですよね~。あの船形石、気になるんですよね。岡山の閑谷学校でも感じた雰囲気です。といっても意味分かりませんですよね。時代も違うし。なんなんでしょうね。貴船灯篭のあの赤い柱が何本もあると気が引かれますよね。伏見稲荷も同じ事かな。その上30分も歩いて、ストレス解消になった散歩?どれだけ元気なんですか!写真も素晴らしいですが、なかっちょさんの体力にビックリ!叡電とバスのクロスコラボ、ナイス!体力ありますね~!それに一番感動!お疲れ様でした!

>> 播州太郎さんへ

こんばんは。

貴船神社も本殿は、観光客も多くてガヤガヤしてますが、奥の宮
まで来ると、静寂そのものです。

たしかに何か感じますね。ひと言で書くと「気」ということに
なるのでしょうか。昔のひとはもっと身近にそして激しく感じて
いたのでしょう、それが「神」になったり「霊」になったり、「鬼」に
なったりして、伝えられてきたんですね。

山道を歩くと、この山の「精気」を体に受け止めることができるので、
自然と心身ともに健康になれます(^^;

でも、さすがに疲れて、帰ってから夕食までウトウトしてしまいました(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の冬の散歩(その3)真冬の貴船神社:

« 京の冬の散歩(その2)鞍馬山ケーブルと鞍馬駅のオブジェ | トップページ | 【叡電】雪の鞍馬線2017(その1) »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ