« 【阪堺】キティちゃん電車に乗る(^^♪ | トップページ | 京の冬の散歩(その5)はや見頃の梅の花 »

2017.02.04

京の冬の散歩(その4)鴨川のユリカモメ

1月最後の日曜は、鴨川のユリカモメと遊んで(笑)きました。
*
201901kamogawa01
三条大橋から四条大橋方面をみたところです。

川岸にユリカモメが集まっているのが見えますね。
*
201901kamogawa02
野生の渡り鳥ですが、エサを目当てにかなり近いところまで飛んできます(^.^)
*
201901kamogawa03
さすがにハトのように手から直接ついばんだりはしませんが、慣れると足元まで寄ってきます。
*
201901kamogawa05
俊敏で、エサが投げられると一斉に飛び立って乱舞します。
*
201901kamogawa06
パンくずのダイビングキャッチなんてお手の物happy01

自分でエサを投げて、それを食べるところを写すのはむつかしいので、他の人が投げたのを写し、自分が投げたところを写してもらう感じで撮影してます。

エサをやる人が3人、カメラマンは数人いましたwink
*
201901kamogawa07
空中で一瞬とどまることもできるようですが、動きが速すぎてカメラワークが追いつきません(^^;
*
201901kamogawa08
他には、アオサギ、
*
201901kamogawa09
カモ
201901kamogawa10
オシドリ、コサギ、トビなどがエサに集まってきます。
*
201901kamogawa11
食パン一枚で、十分たのしめました(*^^*)
*
(次回は、梅小路公園のライトアップです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【阪堺】キティちゃん電車に乗る(^^♪ | トップページ | 京の冬の散歩(その5)はや見頃の梅の花 »

コメント

こんにちは

鴨川はホントに鳥が多いですねeye
ユリカモメも最近あちこちで見かけますchick
カモは正月に食べたからか、
ちょっと美味しそうに見えますbleah

都鳥だね。
彼らはカラスより強い。
そのおかげか、鴨川付近ではカラスを見かけません…よね?

築地界隈も、サカナのあらはユリカモメたちが独占。
周囲を物欲しそうに飛ぶカラスの写真が、先日の朝日に載っていました。

>> スローモーションさんへ

こんばんは。

環境への配慮が進んだせいで、鳥も魚も増えてきました(^^♪

でも新聞には、「鴨川のユリカモメは、年々飛来数が減っている。」
繁殖地のロシアの沿海州の環境悪化で、個体数が減っているのでは?」
と、気になる記事が載ってます。

実感でも、以前よりもだいぶん少ない気がします。
また増えてくれると良いのですが(^^)

>> 笠井君へ

こんばんは。

ユリカモメは、その優雅な体つきに似ず(笑) なかなかやんちゃな鳥の
ようですね。

カラスの上前を撥ねる(^^; とは。

カラスよりもトンビがたくさん飛んでます。トビはなかなか猛禽で
突かれてケガする人もいるのだとかconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/64826190

この記事へのトラックバック一覧です: 京の冬の散歩(その4)鴨川のユリカモメ:

« 【阪堺】キティちゃん電車に乗る(^^♪ | トップページ | 京の冬の散歩(その5)はや見頃の梅の花 »

フォト

謹賀新年 2018年元日

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ