« 18きっぷで金沢へ(その2 21世紀美術館へ) | トップページ | 18きっぷで金沢へ(その3 文化施設見て歩き) »

2017.03.23

【京都バス】幻の(^^) 大原鞍馬線に乗る

年に一回、春分の日にだけ運行される、「幻のバス
京都バス95系統に乗ってきました。
*
95keito02
路線バスは、毎日運行するのが原則ですが、事情により週一回とか、月一回とか、年に一回だけ運行する路線もあります。これらを「免許維持路線」とか呼ぶことがあります。廃止するとまた復活するときに手続きが面倒なので、限りなく休止に近い状態で、路線の温存を図るわけですね(^^)

(写真は、修学院駅前に到着する出庫系統)
*
95keito03
京都バスでは、95系統大原鞍馬線とその送り込みの野村経由の大原行きが、これに該当します。

初詣とか節分とかお祭りとか、イベントの時だけ運行される臨時バスは多いですが、祝日とはいえ、なにもない時に運行されるケースは珍しいのでは

(写真は、4台のバスが連なって大原街道を走るところのうち前3台、八瀬大橋付近)
*
95keito04
でもこの幻のバスは、バスファンの間ではそれなりに有名で、新聞や雑誌・テレビで取り上げられたこともあります。

今年も50人以上の乗客があり、続行の臨時便を増発する盛況(^^)です。

19系統、出庫便、続行便(管理人が乗車)、17系統と4台の京都バスが連なって、大原街道を走るシーンは、圧巻でした

(写真は、追いかける1台)
*
95keito05
いよいよ年一回だけバスが走る区間に入ります。
車内のテンションは上がります
*
95keito06
先行車は、貸切兼用タイプです
*
95keito01
年に一度しかバスが来ない停留所(^.^)
ここで記念? に乗り降りするひともあり。沿線で撮影するファンもチラホラ
*
95keito07
無事に大原に到着した後続車。
*
95keito08
先行車は、ここから95系統鞍馬行きになります。

出庫便でやってきた50人とここから鞍馬行きに乗り込むバスファンをあわせて100人近くが2台のバスに分乗します。
*
95keito09
ここからの続行便は、大型バスが使われそれなりに載せられます(^^;
*
95keito10
この区間は、2011年秋から免許維持路線になってましたが、この春から55系統.大原貴船口線として一日3往復が復活し、めでたく普通路線に昇格いたしました。

ただこの95系統は、送り込み区間に維持路線が残るので、この先もバスファンを乗せて、年一回片道のみの運行を続けるのでしょうね。

秋分の日に帰りの片道を運行すれば、これにもバスファンが集まってくれるかも
*
(次回は、金沢観光に戻ります)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 18きっぷで金沢へ(その2 21世紀美術館へ) | トップページ | 18きっぷで金沢へ(その3 文化施設見て歩き) »

コメント

1年に1度…それも1日1回限り
運転手さん 止まるの忘れて通り過ぎてしまいそう ( ̄▽ ̄)

>> 音姫さんへ

もしかしたら、こっそり下見してるかもね

おひさしぶりです♪
あの路線乗りに行かれたんですね♪
ナローバスとはいえちょっと厳しそうな大原中学校北の鋭角右折を見てみたかったですw
今回の改正で江文峠が晴れて通常路線に格上げされた一方で遂に白川通を通る路線が一日一本の準免許維持18系統を残して56系統が縮小に縮小を重ねた上廃止になっちゃったのが残念です…最後に乗っとけばよかった(^_^;)

>> ともっちさんへ

こんにちは。こちらこそ、ご無沙汰です。

95系統は、いつか乗ろうと思いながらお墓詣りとかに重なって
なかなか行けなかったのですが、今年は3連休で余裕があるので
行ってきました。

56系統は、期待外れ(笑)でしたね。もうすこし需要があると思って
ましたが

なかっちょさんの行動力、
活動範囲広いですね☆
驚かされます。

この場を借りて・・
ブログにコメントありがとうございました♪
京都から郡山までは
修学旅行レベルの距離ですから
気軽にどうぞお越しくださいませと
お誘いするもの申し訳ないですけれど・・
ご都合がよろしければ
ご覧いただけたら幸いです☆

>> ホシノさんへ

こんにちは。

金沢は、遠征(笑)でしたが、大原・鞍馬は庭みたいなもんで、
玄関先のバス停からスリッパ履きでチョイ乗りの感覚です(^^♪

新幹線なら京都から郡山まで最速で4時間ちょっとですから、金沢と
時間的距離は一緒なんですね
日帰りでも十分楽しめそう。

ただ、交通費を比較すると、片や2500円、こなた40,000円

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京都バス】幻の(^^) 大原鞍馬線に乗る:

« 18きっぷで金沢へ(その2 21世紀美術館へ) | トップページ | 18きっぷで金沢へ(その3 文化施設見て歩き) »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ