« 【京阪】夕方の鳥羽街道駅で撮影 | トップページ | 京の春の散歩(その12)乙訓寺の牡丹苑 »

2017.04.30

【京阪】&「昔ながらの森永珈琲」

4月も終わりの今日の最高気温は26.9℃の夏日、4/1の最高気温は14.2℃ですから、ひと月で倍近くに上昇したんですね。

さすがに喉がかわいて、コンビニで飲み物を探すとこんなのが目につきました。『昔ながらの森永珈琲』 100円。
*
Shijo08
昭和のころは瓶入りで、銭湯の脱衣場で飲むのが定番でしたね。

当時に比べてちょっと甘みが足りない気もします(レトロ製品とて、減塩・減糖なのね)が、一日遅れの「昭和の日」がらみ(笑)商品です。
*
Shijo09
飲み終わってふと思いついて、昭和の電車と記念撮影 してみることに。

平成っ子ですが、8000系で試し撮り。
*
Shijo10
続いて5000系がきました。ベンチのおじさんも友情出演(笑) しかも小道具が「551」
*
Shijo11
またまた5000系、こんどはゾロ目の5555号車。
*
Shijo12
最新鋭の13025Fとも合わせてみましたが、ちょっと合わないかなぁ
*
Shijo13
やっときました2630系。できれば2600系の骸骨灯で撮りたかった(^^)/
*
(次回は、乙訓寺の牡丹苑に行きます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【京阪】夕方の鳥羽街道駅で撮影 | トップページ | 京の春の散歩(その12)乙訓寺の牡丹苑 »

コメント

こんばんは。

これはまた、ユニークな発想ですね(^^♪。
おもわず、笑みがこぼれちゃいました( ´艸`)プププ。

これは京橋駅ですかね。

自分も子供の頃、銭湯から上がったときは、瓶入りの珈琲牛乳でしたよ(^^)。

この珈琲牛乳の紙パックを見て、一瞬、3,40年ぶりに思い出しました。
正三角錐型の紙パックの牛乳、コーヒー牛乳です。
見かけませんね~。

なんだかレトロでいいですね~
飲みたくなっちゃいます。

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。

前の日はバリ鉄だったので、次の日はちょっと面白いことを
やってみたくなりました。

びん入りの牛乳はほとんど見ませんね。なくなったわけではないので
しょうけど

>> 猫畑猫麻呂さんへ

こんにちは。

びん入りよりも三角錐の牛乳パックは見かけなくなりましたね。
いつだったか近くのスーパーで見つけて、「懐かしい!」って
買い込んだ覚えがありますが、全然見かけませんね。

ネット通販では売ってるので、製造中止ではないようですが

>> ホシノさんへ

こんにちは。

近くのコンビニで売ってるかもしれませんよ。
わたしは、大阪市内のローソンで買いました。

私も先日 造幣局にいったおり 山科より天満橋までを
京阪を利用し 三条京阪の 昔を思い出していました
何時からか地下に入りましたが 昔の路面電車の頃を
むかし懐かしく思い出していました
もう だいぶ昔になりますね。

こんばんは~\(^_^)/
森永のコーヒー牛乳、美味しそうですね(^w^)
それとホームにコーヒー牛乳置いて、かなりの?低姿勢で写真撮ってる
なかっちょさん、想像したら面白くなっちゃいました( ´艸`)プププ

>> 健さんへ

こんにちは。

京津線の三条から御陵のあいだが地下鉄になって、早いもので
この秋には20年だそうです。

鴨川べりの本線は、この春に地下化30周年こちらも時が経ちましたね。

>> mik さんへ

こんにちは。

ホームにはものを置く台のようなものがないので、こんなこと
やってみました。

まあ、いまは何をやってもあまり驚かれないので
逆に堂々と出来ますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪】&「昔ながらの森永珈琲」:

« 【京阪】夕方の鳥羽街道駅で撮影 | トップページ | 京の春の散歩(その12)乙訓寺の牡丹苑 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ