« こだん みほ個展「懐古小路」 in 京町家ギャラリーbe-kyoto | トップページ | 「木×仏像」展 in 大阪市立美術館 & 骨仏お披露目 in 一心寺 »

2017.06.03

神谷順子「Mid Century」&mame.kami「おおきなオオカミちいさなオオカミ」

仕事が忙しくなってブログネタを拾いに出られず(^^; 少し更新が間延びしてしまいました。
この週末は、あちこち出かけられたので、再開です。

まずは、大阪の「ギャラリーそら」さんの展示から。
*
201706osaka_garelly01
神谷順子さんの個展「Mid Century」です。

お誘いをいただきまして、最終日にやっと見せていただきました。
*
201706osaka_garelly03
コンセプトは、こんな感じ。画業30年とはすごいですねー

管理人もカメラをいじくって30年は経ちますが、いまだピンぼけ写真ばかり量産しておりますが(^^)
*
201706osaka_garelly04
この大作がすごい。キャンバスに一度、幾何学模様な下絵を描いて、その上に重ね塗りやコラージュやスクラッチでいろんなイメージを浮かび上がらせています。

活字や写真が透け残ったりやキャラクターのイラストも顔をのぞかせて楽しいです。
*
201706osaka_garelly05
こちらの三角形のキャンバスは、わざわざ特注されたのだとか。厚い側面にもイメージが描かれて重厚な仕上がりになってます。
*
201706osaka_garelly02
ギャラリーそらの奥のスペースは、mame.kamiさんの「おおきなオオカミ ちいさなオオカミ」をやってます。

狼というと、だいたい悪者coldsweats01 のイメージで語られることが多いのですが、ここでは絵本の主役です。
*
201706osaka_garelly06
原画はストーリーになってまして、おはようsun、お出かけcar、お買い物bread、お料理restaurant、お食事riceball、おやすみmoon3 と、続きます。

精悍な野性味あふれるおおきなオオカミとひょうきんなちいさなオオカミの対比が興味を引きますね。
*
(続く) (次回も大阪のギャラリー巡りです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« こだん みほ個展「懐古小路」 in 京町家ギャラリーbe-kyoto | トップページ | 「木×仏像」展 in 大阪市立美術館 & 骨仏お披露目 in 一心寺 »

コメント

こんにちは
Mid Centuryは個性的ですね
姪っ子が好きそうです(^^♪
おおかみさんの絵本の細かな線が素敵です
主役になれて楽しそう!(^^)!

>> na nori さんへ

こんにちは。

さすがにプロ級の作家さんですから、表現方法が桁違い(笑)の
スケールですね。

姪御さんは、このような絵を好まれるのですか。なかなか目が高いかも(*^_^*)

オオカミさんリアルでしょ。原画をみると丁寧に描かれているのが
わかります。また機会があれば応援してあげてください。

三角形のキャンバス
面白いです!
三角形でなければならない
作品ですね。
 
個性あふれる展示内容で
興味深いです。

>> ホシノさんへ

こんにちは。

三角の作品は、シルクロードあるいは中南米の古代文明の
香りを感じとれました。

他の作品も含めて、たいへんインパクトがありましたhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/65365757

この記事へのトラックバック一覧です: 神谷順子「Mid Century」&mame.kami「おおきなオオカミちいさなオオカミ」:

« こだん みほ個展「懐古小路」 in 京町家ギャラリーbe-kyoto | トップページ | 「木×仏像」展 in 大阪市立美術館 & 骨仏お披露目 in 一心寺 »

フォト

新緑

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ