« 【叡電】小ネタ(^^♪ | トップページ | 18きっぷで三河・尾張・美濃国一宮巡り(その3美濃編) »

2017.08.31

「感情をなぞる」 & 「邪教の王国」 in SUNABAギャラリー

よく寄せてもらっているSUNABAギャラリーさんが、日本橋から中崎町に移転されて、8月26日に新装オープンされました。
*
201708osaka_gallery21
中崎町駅からすぐの都島通に面したビルの3階です。

中崎町は梅田から歩いて来ても15分ほどと近い割には、梅田界隈では見られなくなった、レトロな雰囲気が残る街です。そのためギャラリーや雑貨店、飲食店が集まってきて、近年人気急上昇中

オープン企画は、漆芸作家の黒沢理菜さんの個展「感情をなぞる」と公募展「邪教の王国」です。
*
201708osaka_gallery22
黒沢理菜さんの展示スペースでは、奥で球体関節人形が向かえてくれます。華子ちゃんだそうです。

右手の玉手箱(^.^)は、有田焼のデザインをイメージした重箱。螺鈿がきらびやかです。
*
201708osaka_gallery23
こちらは漆の飾り板。 
*
201708osaka_gallery24
右手は、漆工芸の小物類、左手は奥のスペースで公募展「邪教の王国」の作品が見えています。
*
201708osaka_gallery25
公募展は、SUNABAギャラリーのお得意(笑) のテーマで、ベテラン、新人を問わずシュールな作品がならんでいます。

「邪教」といっても、それほどオカルトを前面に押し出したりはせず、でも個性はしっかリ主張する作品ばかりです。
*
Neko02_2
新装なったSUNABAギャラリー、芸術の秋を迎えてどんな傑作を見せてくれるのか楽しみです。
*
(次回は、美濃国一宮に参ります)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】小ネタ(^^♪ | トップページ | 18きっぷで三河・尾張・美濃国一宮巡り(その3美濃編) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「感情をなぞる」 & 「邪教の王国」 in SUNABAギャラリー:

« 【叡電】小ネタ(^^♪ | トップページ | 18きっぷで三河・尾張・美濃国一宮巡り(その3美濃編) »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ