« 京の夏の散歩(その3)真夏の梅小路公園 | トップページ | 竹内街道を歩いてきました。(その2:二上山に登る) »

2017.08.12

竹内街道を歩いてきました。(その1:阿日寺から二上山登山口へ)

お盆休みの初日は山の日にちなんで(^^♪ 奈良・大阪の県境にまたがる二上山に登り、竹内街道を歩いてきました。
*
201708_1nijyozan01
出発は、JR和歌山線の香芝駅から。奈良県南西部は近鉄のイメージがありますが、京阪で京橋まで移動すると、JRのほうが便利なんですね(^^)
*
201708_1nijyozan02
最初の目的地は、奈良国立博物館でみた「源信展」で紹介されていた、恵心僧都源信の生誕地とされる阿日寺です。

香芝駅から隣接する近鉄下田駅を通って、国道168号線沿いに20分ほど歩きます。
*
201708_1nijyozan03
「恵心僧都誕生院」の扁額のかかる本堂です。

言い伝えでは今から千年ほど前の天慶五年(942年)にこの地でお生まれになったとされています。

拝観は予約制なので、境内だけを見て引き上げるつもりでしたが、たまたまお寺の檀家総代さんがおられ、「奈良博の展示を見て来た。」というと、お寺のかたに取り次いで下さいました。
*
201708_1nijyozan17
本堂に入れて頂くと、まず欄間の二十五菩薩来迎図の素晴らしさに驚きます。

来迎図は、絵ではよく見ますが彫刻で立体的に見られるのは珍しいのでは。

内陣に鎮座される阿弥陀三尊像は、恵心僧都みずから彫られたと伝えられています。

内陣右手には、重文の大日如来さまと蓮華座を足で踏み付けるようなユニークな(笑)お姿のお地蔵さまもおられます。

(画像をクリックすると拡大します)
*
201708_1nijyozan04
お盆前の忙しいさなかに対応していただいたお寺の方にお礼を言って、二上山の登山口に向かいます。

手前が雄岳(517m)、奥が雌岳(474m)です。
*
Nijyoujinjya01
途中、二上神社口駅前を通ります。たまたま電車が通過するところだったので、駅名票を入れて写真を撮りました。

ん! 後ろの黄色い電車はなんや?
*
Nijyoujinjya02
なんと、検測車「はかるくん」ク25号でした。

あわててカメラを向けましたが、見事にcoldsweats01 標柱がお顔を遮ってくれましたwobbly

まあ、走っているところは滅多に見られない検測車をナマで見れただけ良しとしましょう(^.^)

駅から5分ほどで登山口です。
*
(続く) (次回は、二上山に登ります)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の夏の散歩(その3)真夏の梅小路公園 | トップページ | 竹内街道を歩いてきました。(その2:二上山に登る) »

コメント

こんばんは。
本堂に入れたのは幸運でしたね。
阿弥陀様も味方してくれましたかねぇ(^^)
それにしてもすごい欄間ですね。ありんこも見てみたいな。

駅舎の改札を通して電車を撮るなんて、なかっちょさんらしい発想ですね。
はかるくんが撮れたのも羨ましい~happy02

>> ありんこさんへ

こんばんは。

阿日寺では、本当にラッキーでした。
やはり念ずれば通ず、なんですかね( ◠‿◠ )

「はかるくん」は、本当に偶然でした。
こちらも「鉄」の神さまのお導きなんでしょうかbleah

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/65656077

この記事へのトラックバック一覧です: 竹内街道を歩いてきました。(その1:阿日寺から二上山登山口へ):

« 京の夏の散歩(その3)真夏の梅小路公園 | トップページ | 竹内街道を歩いてきました。(その2:二上山に登る) »

フォト

ススキ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ