« 「近世やまと絵の開花」展 in 大阪市立美術館 | トップページ | 【叡電】コスモス(その1) »

2017.10.04

「ヨリドリ+ 2017」 in イロリムラ

9月の最終日は中崎町のイロリムラさんで、「ヨリドリ+ 2017」を見てきました。
*
201709osaka_gallery31
参加者30数名の大展示会です。ギャラリーの6つの展示室をすべて貸切って、合同展示と4つの個展が同時開催です。

DMは、いもこさん。トレードマーク(笑)の金魚にウサギやパンダのパレードと楽しいですね。

原画も入り口の受付横に展示してあります。
*
201709osaka_gallery33
合同展示の様子。

手前に、前にも紹介した Hi*room hiromi さんのクラゲのオブジェ、右横は、今回お誘いいただいた、TACTOさんの作品。その横は、
Shimaさんの繊細な切り絵。写真では小さすぎてわかりませんが、挨拶文まで、切り紙で作られてるのにはビックリ
*
201709osaka_gallery34
左は、この日の受付係だった好(ハオ)さんの写真を加工した作品。写真のような貼り絵のような(^^♪

真ん中のコリンカカさんの「子育てあるある」は、息子が小さかった頃を思い出して笑っちゃいました(*^^*)
*
201709osaka_gallery32
個展の中で良かったのは、ちむら まゆさんの 絵本原画展 『2ひきのマリキータ』 です。

「てんがなくても きみは りっぱなてんとうむしだよ!」  
マリとキータは、とってもなかよし てんとうむし 
ふたりいっしょなら、なやみなんて きっとなくなる☆
(本の一節から)
*
201709osaka_gallery35
マリキータはスペイン語でテントウムシのこと。

嵯峨芸術大の絵本コースの出身だけあって、明るく素直な筆遣いが気に入りました。

9月初めにあった、大学の後輩の展示会のことで盛り上がりました
*
201709osaka_gallery36
立体作品もあります。まるで保育園の一室みたい
*
(次回は、叡電ネタです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 「近世やまと絵の開花」展 in 大阪市立美術館 | トップページ | 【叡電】コスモス(その1) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ヨリドリ+ 2017」 in イロリムラ:

« 「近世やまと絵の開花」展 in 大阪市立美術館 | トップページ | 【叡電】コスモス(その1) »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ