« 「三冊だけの絵本屋さん」 in ギャラリーhana輪 | トップページ | 【南海】平野線平野駅跡を歩く(その1) »

2018.04.24

「A4の世界VI Horizon」 & ある紗個展「胎の果て」 in スナバギャラリー

大阪のギャラリー巡りの次は、スナバギャラリーで開催のグループ展「A4の世界VI-Horizon-」 と、ある紗個展「胎の果て」です。
*
201804osaka_gallery14
A4の世界は、年に2回ほど開かれる大グループ展で、このギャラリーの呼び物のひとつになりました。

ベテランの招待作家を常連の中堅作家さんが支え、さらに公募の作家さんの多彩な作品が並びます。
*
201804osaka_gallery10
A4という限られたサイズですが、これだけ並ぶと圧巻ですね(^.^)

公募作家さんには、はじめましての方も多いのですが、ここから常連さんになられたり、個展を開かれたりで、愛好家さんに作品がお迎えされるケースも良くあります。
*
201804osaka_gallery11
招待作家の葵野ケイコさんの空の上を歩くようなイメージの連作はいいですね。
*
201804osaka_gallery12
ある紗さんの個展「胎の果て」です。

官能的ですこしオカルトなモチーフはドキッとさせられました 
でも細かいところまで丁寧に描き込まれて、いやらしさが全くありません。

この手の作品はひとつ間違うとエロ・グロに堕ちて見られなくなってしまうものですが
*
201804osaka_gallery13
作家さんは、まだ美大生とのことですので、これからの活躍を大いに期待しましょう(^^♪
*
(続く) (次回は、街歩きネタを一回入れます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 「三冊だけの絵本屋さん」 in ギャラリーhana輪 | トップページ | 【南海】平野線平野駅跡を歩く(その1) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「三冊だけの絵本屋さん」 in ギャラリーhana輪 | トップページ | 【南海】平野線平野駅跡を歩く(その1) »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ