« 京の初夏の散歩 智積院のアジサイとキキョウ | トップページ | 石仏と剣豪の里、柳生街道を歩く(その1、笠置から柳生へ) »

2018.06.25

京の初夏の散歩 東寺、六孫王神社へ

6月17日のお散歩は、智積院のアジサイ園をでて東寺に向かいます。
*
201806kyoto75
まだ早いだろうと思っていた蓮池ですが、すでにピンクの花がいくつか開いてます。

今年は花暦の進みが速くて追いつけません(^^;
*
201806kyoto76
もうお昼前の時間で、花はすこし疲れた感じですが
*
201806kyoto78
葉っぱの陰に、もう咲き切って散るまぎわの花も。
*
201806kyoto77
アジサイとのコラボもゲットできました。
*
201806kyoto80
弘法大師のお誕生日祭(6月15日・青葉祭)とあって、境内は大勢の参拝者で賑わってます。大師堂は解体修理のようです。お大師さまは、仮本堂に移られてました。
*
201806kyoto81
東寺の北門をでると、すぐに六孫王神社です。清和源氏の発祥のお宮さまです。
*
201806kyoto82
境内にそれほど大きくはありませんが、アジサイ苑があります。
*
201806kyoto83
真っ白いアジサイや、花が縮れたようなウズアジサイ(渦紫陽花)が目に留まりました。
*
201806kyoto84
境内のすぐ横を新幹線や東海道線が走り、梅小路貨物駅をはさんで鉄博のSLの汽笛がよく聞こえます。

ただ、アジサイと電車を絡めて撮るには障害物が多くて無理そうでしたが(^^;
*
201806kyoto85
バラ、花しょうぶ、アジサイと初夏の花を追いかけてきましたが、そろそろお仕舞いでしょうか。

梅雨の雨と、そのあとに来る猛暑は、お散歩の天敵(笑)なんですよね。

さて、どっか涼しいところは、無いかな(^.^)
と、ゆうわけで次回は、山里の柳生街道を歩きます。
*
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の初夏の散歩 智積院のアジサイとキキョウ | トップページ | 石仏と剣豪の里、柳生街道を歩く(その1、笠置から柳生へ) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の初夏の散歩 東寺、六孫王神社へ:

« 京の初夏の散歩 智積院のアジサイとキキョウ | トップページ | 石仏と剣豪の里、柳生街道を歩く(その1、笠置から柳生へ) »

フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ