« 京の初夏の散歩 平安神宮のスイレン | トップページ | 堂本印象美術館と泉屋博古館 »

2018.06.17

針金鳥個展「種を蒔く」、二人展「TokoToko展」、グループ展「墨で描く」

6月9日は、午前中に洛東のアジサイや花しょうぶを写した後、午後から大阪のギャラリー巡りをしてきました。
*
201805osaka_gallery21
ひとつ目は、ギャラリーそらさん。手前のスペースでは、針金鳥さんの個展「種を蒔く」が最終日・・・、かと思ったら翌週の作家さんが体調不良で、中日とのこと(^^;

作家さんも、ちょうど中座されたところでお話しできず残念でした
*
201805osaka_gallery22
作品は、小ぶりなの、大きいのとり交ぜで30点ちかくあったでしょうか。

いつもながら細かいペン画で、シュールな世界を描き出されています。
*
201805osaka_gallery23
作家さんご自身も非常に寡黙なかたで、お目にかかっても挨拶程度の会話で終わってしまうんですが、その個性も含めて好きな作家さんと作品です。
*
201805osaka_gallery24
そらさんの奥のスペースは、てんこさんとふわとろふさんの二人展「TokoToko展」です。

こちらは、若い女性作家さんふたりで、お友達やご家族のかたも見に来られて、大賑わい

ゆっくり写真を撮ったり、作品を眺めたりは出来にくいのですが、作品のコンセプトからみて、大勢でお喋りしながら楽しむのがいいんでしょうね
*
201805osaka_gallery25
てんこさんは、写真です。

フクロウ君のぬいぐるみを入れて色んな場所(海外もあります)で写した写真を並べられています。

よく知ってる場所もありますが、キャラをいれるとまた雰囲気が変わっていいですよね。
*
201805osaka_gallery29
ふわとろふさんは、イラストを展示。

カワイイ系 ですが、梅雨空を明るくしてくれる楽しい絵ばかりでした。
*
201805osaka_gallery26
ふたつ目は、筆屋ギャラリーの「第五回墨で描く」の第三期です。

知ってる作家さんがふたり出展されてるので、第一期につづいて見せてもらいました。
*
201805osaka_gallery27
第一期の感想にもかきましたが、墨絵といっても昔ながら水墨画のイメージとはちがって、ポストカードや人物画、アブストラクトな絵もあります。
*
201805osaka_gallery28
一坪あまりの非常に狭いスペースですが、作品とじっくり向き合うにはいいのかも(^.^)
*
(続く) (次回は、京都のギャラリー巡りです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の初夏の散歩 平安神宮のスイレン | トップページ | 堂本印象美術館と泉屋博古館 »

コメント

こんにちは
今日の地震は大丈夫でしたでしょうか
色々な作品毎回見るのが楽しいです(*'ω'*)
私は昨日三室戸寺へ行ってきました(*'ω'*)
また、写真をup出来たらなぁって思ってますがどうなる事やら(;'∀')

>> na nori さんへ

こんにちは。

昨日はバタバタしてましてお返事が遅れてすみません。
幸い、地震の被害などはありません。お気遣いありがとうございます。

三室戸寺は、アジサイが見ごろですね。テレビでやってるハート♡の
アジサイは見つかりましたか(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 京の初夏の散歩 平安神宮のスイレン | トップページ | 堂本印象美術館と泉屋博古館 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ