« 「イラストレーターの夏フェス」 in gallery So-Ra | トップページ | 「鉄道写真コンテスト 2018」 in ハービスホール »

2018.08.14

「江戸のなぞなぞ 判じ絵」 in 細見美術館

細見美術館で「江戸のなぞなぞ 判じ絵」を見てきました。
*
Hosomi01
判じ絵とは、絵に置き換えられた言葉を当てる遊びです。

単純な絵文字からはちょっと(ものによってはかなり)ひねってあって、絵を見ただけでは最初はなんと読むのか皆目見当がつきません(^^ゞ

それでも約束事や法則?がわかってくると何となく読めるようになります。

センスの効いた洒落だったり、悪乗りの駄洒落だったりいろいろですが、読めても読めなくてもクスっ と笑ってしまいますね。

19日まで、詳しくは細見美術館のHPへ http://www.emuseum.or.jp/
*
(次回は、全日本鉄道写真コンテスト2018を見に行きます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 「イラストレーターの夏フェス」 in gallery So-Ra | トップページ | 「鉄道写真コンテスト 2018」 in ハービスホール »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「江戸のなぞなぞ 判じ絵」 in 細見美術館:

« 「イラストレーターの夏フェス」 in gallery So-Ra | トップページ | 「鉄道写真コンテスト 2018」 in ハービスホール »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ