« 【叡電】台風21号の被災で市原~鞍馬間が不通に | トップページ | ひりか個展「if」 & 公募展「いぢわる」 in スナバギャラリー »

2018.09.11

【叡電】台風21号の被災状況(貴船口~鞍馬間)

9月4日に関西を襲った台風21号の影響で、9月9日現在も、叡電鞍馬線の市原~鞍馬間が不通になっています。

振替輸送と不通区間の状況をみてきました。
*
Kurama44_2
閉鎖中の鞍馬駅
*
Kurama46
駅の出町柳方では、倒木が架線や電柱に引っかかってます。
*
Kurama47
鞍馬の集落の貴船口寄りまで来ると、山の斜面の樹が一面になぎ倒されているところがあります。

この光景には、目を疑いました
*
Kurama48
倒木の一番下は、線路まで来ています。
*
Kurama49
完全に線路を塞いでます。
*
Kibuneguchi22
貴船口に近いところも、倒木が多数あります。
*
Kibuneguchi23
倒れた木は、鞍馬川を跨いで、鞍馬街道にまで押し寄せてます。
*
Kibuneguchi30
貴船口駅を望む鉄橋のお立ち台も無残なことになってます。
*
Kibuneguchi24
右下に少し線路が、見えてますね。 その上に倒木が覆いかぶさってます。
*
Kibuneguchi29
閉鎖的された貴船口駅。京都バスの貴船線も運休中です。
*
Kibuneguchi25
梶取橋から望む線路にも、倒木が。

見たところまったく復旧に向けた作業は手付かずのようでした。ここ洛北だけの災害なら、手配は簡単でしょうが、それこそ日本全国がやられているわけで、資材や作業員の確保は大変でしょう。

遅くとも10月22日の火祭りまでには、復旧させないといけないでしょうが・・・・・・・・・
*
Kibuneguchi26
ただ同じ場所でも、カメラのアングルを変えるだけでほんのり色付いた楓が秋を感じさせてくれています。
*
Kibuneguchi27
1日も早い復旧を貴船の神さまにお祈りして、帰途に着きました。
*
Kibuneguchi28
*
(次回は、大阪のギャラリー巡りです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】台風21号の被災で市原~鞍馬間が不通に | トップページ | ひりか個展「if」 & 公募展「いぢわる」 in スナバギャラリー »

コメント

こんにちは

これは、大変なことになっていますね。
あの台風21号の被害は甚大でしたが、
ハイキングどころではなくなっていますね。
知り合いも屋根の瓦を吹き飛ばされた方多数で、
一日も早い復旧を願うのみです。

>> slowmotion さんへ

こんにちは。

叡電沿線が、ここまでひどいことになったのは昭和46年(古い(^^ゞ の
台風20号以来でしょうか。

ことしは、自然災害が多いですね。できるだけ早い復旧を祈りたいです。
また、落ち着いた頃に叡電に乗ってハイキングに行きましょうかね

 こんばんは。遅いコメントで失礼いたします。
 北海道は先日の地震だけでなく、その前日の台風21号でも大きな農業被害を受けました。
 幸い鉄道への被害はそれほどでもなかったのですが、このところ、本当に災害によるライフラインの災難が続いていて心が痛みます。
 何度もなかっちょさんの素敵な写真でお目にかかった路線、一日も早く元の姿に戻ることをお祈りしています。

>> いかさま さんへ

こんにちは。
いかさまさんこそ、大変なおりにわざわざコメントをありがとうございます。

京都市内もかなり被害がありましたが、人的被害がなかったのがせめてもの
幸いです。

関空が再開して、京阪神の観光地にもだんだんと観光客が戻って
きました。

ただ叡電鞍馬線の全線復旧はかなり先になりそうな気がします。
そして、この日がいは、運休による減収、振替輸送の経費、そして膨大な復旧費用・・・・
JR西を含む在阪鉄道各社の業績に大きな影響を与えることでしょう。

それは、利用者や地元住民・企業に直接・間接に跳ね返ってきるわけで

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】台風21号の被災状況(貴船口~鞍馬間):

« 【叡電】台風21号の被災で市原~鞍馬間が不通に | トップページ | ひりか個展「if」 & 公募展「いぢわる」 in スナバギャラリー »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ