« ヨリドリ+2018 in イロリムラ | トップページ | 備中松山城・吹屋・備中国分寺の伝統建築を見てきました。 »

2018.10.07

百花パノラマ in ギャラリーあと

9月29日の中崎町のギャラリー巡りですが、二軒目は、ギャラリーあとさんで開催の「百花パノラマ」です。
*
201809osaka_gallery34
ゆかいゆかさんが主催されて、20数名の作家さんが作品を寄せておられます。

実は、「ギャラリーあと」さんは、いわゆるKawaii 系の展示が多くて、「おじさんは足を運びにくい(^^;」と、最初はお断りしてました。

でも、先に見てこられた方が「いい展示ですよ(^^)/ ぜひ行って下さい。」と、勧められたので寄ってみることに。
*
201809osaka_gallery30
テーマは「景色」です。実景・風景画にこだわらず、心象風景でもOKということですが、パッ見でも、「上手い」と、わかる展示ばかり またまた驚かされました。

左端が、主催者のゆかいゆかさんの作品。夢を食べる獏のいる風景(いやな想い出は獏に食わしちゃって、忘れなよ、の意)

チラッと下書きを見せてもらっていたのですが、本画がこんな仕上がりだとは意表を突かれました(*^▽^*)
*
201809osaka_gallery32
左の三つが、棚池 春さんの作品です。これも田舎の情景なんですが、古き良き日本の農村地帯の懐かしい思い出のようで、気に入りました。
*
201809osaka_gallery31
右手の大きな絵とその下の小さなパネルが、ぱのさんの作品です。「とある地獄」の絵なんですけど、なかなかユニークで観覧者の評価も高いですね。

もちろん、他の作品も完成度の高い作品ばかり。久しぶりに楽しめたギャラリー巡りでした。
*
もう1軒回るつもりでしたが、もうお腹一杯なので、会期が10月上旬までなので、翌週に繰越すことに(^^♪
*
(次回は、岡山県備中地方の伝統建築を見て歩きます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« ヨリドリ+2018 in イロリムラ | トップページ | 備中松山城・吹屋・備中国分寺の伝統建築を見てきました。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 百花パノラマ in ギャラリーあと:

« ヨリドリ+2018 in イロリムラ | トップページ | 備中松山城・吹屋・備中国分寺の伝統建築を見てきました。 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ