« 水木しげる魂の漫画展 in 龍谷ミュージアム | トップページ | 【叡電】祝!! 鞍馬線全線運転再開! »

2018.10.26

京都府立植物園の「猿の顔そっくり(^.^) の花」

マイナンバーの申請に左京区役所に行ったついでに、ちかくの京都府立植物園まで散歩してきました。
*
201810kyoto42
秋晴れの好天でしたが、平日とあって園内は空いています。
またこの前の台風の被害で立入禁止になっている個所も多いです。
*
201810kyoto35
温室に入ります。ちょっと赤みが足りませんが(^^; アンスリウムがお出迎え。
*
201810kyoto36
パパイヤ、バナナ、カカオ、パイナップルと南国の果物もいっぱい(^.^)
*
201810kyoto37
コウモリのような花もあります。
*
201810kyoto38
昼夜を逆転させた部屋では、暗闇に浮かび上がる薄桃色の可憐な花。
*
201810kyoto39
猿の顔に似た、モンキー・オーキッドです。

これは、マントヒヒに似てるかな(^^)/
*
201810kyoto40
これなんか、日本猿そっくりですねcoldsweats01

自然は不思議です。
*
201810kyoto41
テラスで、ハーブティーで一服。

さわやかな苦みが、気分を落ち着かせてくれました。
*
(次回は、叡電ネタです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 水木しげる魂の漫画展 in 龍谷ミュージアム | トップページ | 【叡電】祝!! 鞍馬線全線運転再開! »

コメント

植物園は広いこともあって、大体いつも「すいている」よね。
あ、紅葉真っ盛りの頃は人出が多いかも。

昨日銀閣に行った人が、「『身動きとれない』は大袈裟だけど人の多さには辟易した」と言っていました。
観光スポットの日常だよね。
近隣の人びと・・・思いはいろいろでょうね。

しかし、地元ディープの神社仏閣・・・金福寺や詩仙堂、狸谷や曼殊院や鷺森や赤山や大黒天にまで観光客が殺到したら、個人的にはイヤです。

ところで。
植物園で私は、四回生の夏に延々と、草刈りのバイトをしました。
ハチに刺されたり、ゴミ集めで客が捨てたヌードルの汁を頭からかぶったりと、トホホな日々でした。
今となれば懐かししい思い出です。

>> 笠井君へ

こんばんは。

そうですね。春の桜、秋の紅葉の時期以外は、なにかイベントがないと、混雑は
感じないですね。

修学院地区でも、詩仙堂や曼殊院は、以前に比べるとかなり観光客が来てるし
八瀬の瑠璃光院は、整理券を出して入場制限するくらい人がきている。

今は、ネットで情報が拡散するから、穴場も見つけやすいのかも。

植物園のバイト、ご苦労様でしたcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/67294746

この記事へのトラックバック一覧です: 京都府立植物園の「猿の顔そっくり(^.^) の花」:

« 水木しげる魂の漫画展 in 龍谷ミュージアム | トップページ | 【叡電】祝!! 鞍馬線全線運転再開! »

フォト

叡山ケーブル

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ