« あ色[A*iro]個展「A*nimals」 & 中川ユウヰチ 「タルホフィリア 一千一駒物語」 | トップページ | 描かれた「わらい」と「こわい」展 in 細見美術館 »

2018.11.05

Analogfish Vol,4 & セーラー服に恋をした展 in イロリムラ

11月に入り、見に行きたい展示が目白押し(^^)です。どれを見に行こうか困ってしまいます(^^ゞ
*
201811osaka_gallery01_2
11月2日は、会社が終わってから中崎町のイロリムラさんで開催の「Analogfish Vol.4」と「セーラー服に恋をした展」を見てきました。

Analogfish展は、タイトル通りアナログ(≒手書き)作家さん25名の作品が集められています。

最近は、デジタルで描かれた作品も多いのですが、やはり一品物のアナログ作品には、捨てがたい魅力がありますね。しかもDMのmemeさん、主催者ののら工房さんをはじめ、新進気鋭の作家さんの力作ばかりですから見ていて楽しくなります(^^)
*
201811osaka_gallery02
「セーラー服に恋をした展」は、アナログ展と一部かぶって11名の作家さんが作品を寄せておられます。

主催の絢芽さんいわく「セーラー服って、高校生時代の3年間くらいしか着る機会がないでしょ。この子供でもない大人でもない時間を大切にしたいの。」
が、コンセプトなのだそうですhappy01

この手のモチーフは、カワイイheart04 系が多いので、オジサン的には気恥ずかしくてcoldsweats01 避けていることが多いんです。

でも、この展示は上手い方ばかり集められてるので、じっくり見れました。ただ、お迎えして部屋に飾るには勇気がいるかなbleah
*
(次回は、細見美術館に行きます)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« あ色[A*iro]個展「A*nimals」 & 中川ユウヰチ 「タルホフィリア 一千一駒物語」 | トップページ | 描かれた「わらい」と「こわい」展 in 細見美術館 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/67349658

この記事へのトラックバック一覧です: Analogfish Vol,4 & セーラー服に恋をした展 in イロリムラ:

« あ色[A*iro]個展「A*nimals」 & 中川ユウヰチ 「タルホフィリア 一千一駒物語」 | トップページ | 描かれた「わらい」と「こわい」展 in 細見美術館 »

フォト

叡山ケーブル

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ