« 18きっぷで山陽路の旅 (岩徳線・錦川鉄道) | トップページ | 18きっぷで山陽路の旅 (広電2-宮島線の鉄橋とトンネル) »

2019.01.15

18きっぷで山陽路の旅 (広電1-夜の市内線)

山陽路18きっぷの旅は、広電編に入ります。

徐行運転で、普段よりかなり所要時間がかかった呉線経由で午後8時過ぎにようやく広島駅に着きました。
*
Horoden23
さすがに広島駅前は夜でも賑やかです。電車乗り場には連接車が次々と発着しています。
*
Horoden24
とりあえず、宿のある銀山町まで移動。
+
Horoden25
ホテルは電車通りに面しているので、チェックインして玄関前で電車を撮影。
*
Horoden26
道なりに八丁堀まで移動すると、白島線に元京都市電の1900形がいました。

発車した直後なので、10数分まって戻ってきたところを撮影。
*
Horoden27
カーブを曲がるところも、ぶれぶれですが(^^; なんとか撮影。

これにて一日目の旅程は終了。
*
(続く) (次回は宮島線です)
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 18きっぷで山陽路の旅 (岩徳線・錦川鉄道) | トップページ | 18きっぷで山陽路の旅 (広電2-宮島線の鉄橋とトンネル) »

コメント

おはようございます。

広電、楽しみにしていました。
元京都市電の1900形、まだ現役なのは本当に素晴らしいことだと思いました。

自分が小学生の修学旅行の時、広島の原爆記念公園と山口の秋吉台に行きました。
その時に乗車した広電の車両が広島駅前-記念公園間の往復ともこの1900形だったのを今でも覚えています。

近い将来、この目で見てみたい・・・
そう感じました。

>> 京阪快急3000さんへ

こんにちは。

広電でも、旧型車がどんどん減っていくなかで、元京都市電はよく
活躍していると思います。

ただ、撮影・乗車は早い方が良いとは思います。急にいなくなる
例もたくさんありますし(^^ゞ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 18きっぷで山陽路の旅 (広電1-夜の市内線):

« 18きっぷで山陽路の旅 (岩徳線・錦川鉄道) | トップページ | 18きっぷで山陽路の旅 (広電2-宮島線の鉄橋とトンネル) »

フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ