« 京の雪景色散歩2019 (貴船神社) | トップページ | きゃらあい個展「わるだくみ会議」 & 前田彩華個展「バリアを張る人たち」 »

2019.01.31

「大阪アンデパンダン展」 in gekirin/三月/モザイク

1月20日は、大阪のギャラリー巡りで、第1回大阪アンデパンダン展を見て回ってきました。
*
201901osaka_gallery12
「無審査」「無褒賞」「自由出展」ただし平成生まれの作家に限るという条件で、「若手アーティストの無限の可能性を開花させる!」
をコンセプトに開催されます。

会場は、アトリエ三月(中崎町)、サロンモザイク(南森町)、gekilin(若松町)と大阪市北区の3か所のギャラリーです。
*
201901osaka_gallery05
最初は、gekilinsから。

右から二つ目が応援してる作家さんのひとり、奥村あかさんの作品。黒い背景に女の子の図柄が多い。
*
201901osaka_gallery06
天皇陛下の退位を寄せ書きで、パロった作品や、鉄板のようなものを引きずって大阪市内を歩く姿をセルフポートレートにした作品が目につきました。
*
201901osaka_gallery07
次は、アトリエモザイクさんへ。

真ん中の墨絵の掛け軸、純日本的な情景に不思議な生き物が描かれてます。
*
201901osaka_gallery08
右端の漫画も、よーわからん(^^; けど、面白い。
*
201901osaka_gallery09
三月さんの2階。

人形がリアルで、ドキッとした
*
201901osaka_gallery10
最後は、サロンモザイクさんへ。

ここは壁一面に展示されてる。

下のオブジェは、床に座布団がおかれて跪いて鑑賞するヨウ(^^♪
*
201901osaka_gallery11
今回の展示品や委託販売品がならぶ棚。

サロンなどで、お茶 しながらアート鑑賞と作家さんとのおしゃべりが楽しめます。
*
201901osaka_gallery13
<<あんぱん>>展なので、どんな過激・過剰な作品がでてくるか期待と心配(笑) をしてたけど、意外と常識的で大人しいね(^-^)

が、印象でした。もう少し羽目を外しても良かったんじゃない
とも思いますけどね。
*
(続く) (次回も大阪のギャラリー巡りです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 京の雪景色散歩2019 (貴船神社) | トップページ | きゃらあい個展「わるだくみ会議」 & 前田彩華個展「バリアを張る人たち」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「大阪アンデパンダン展」 in gekirin/三月/モザイク:

« 京の雪景色散歩2019 (貴船神社) | トップページ | きゃらあい個展「わるだくみ会議」 & 前田彩華個展「バリアを張る人たち」 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ