« 網元マヤ個展「慾」・グループ展「エロキレ」・ゆかいゆか個展「共存の隙間」in SUNABAギャラリー | トップページ | 多忙につき、3月一杯休載します »

2019.03.01

POP UP MUSEUM 2019 in 京都文化力プロジェクト

京都市内では、京都文化力プロジェクト2019-2020という文化と芸術の祭典が進行しており、いろいろなイベントが開かれています。

いまの時期は、岡崎と北山を舞台に屋外インスタレーション展が開かれています。
*
201902kyoto_gallery12
詳しいコンセプトなどは、HPを見てください(^^ゞ
http://culture-project.kyoto/
*
201902kyoto_gallery17
岡崎の展示はロームシアター京都の中庭を会場に、Yotta「ヨタの鬼セレブレーション」です。

目立つのは、巨大なこけしのバルーン「花子」さん(高さ12m)
背後の京都市美術館別館の屋根より高いですね(^.^)

残念ながら、本体には触れられませんが、平安神宮にいく観光客も思わず足をとめて写真を撮ったりしていました。
*
201902kyoto_gallery19
岡本太郎現代芸術賞で岡本太郎賞を受賞した石焼き芋販売車「金時」 

実際に焼き芋を焼いてるとこをみたいですね
*
201902kyoto_gallery20
こちらはポン菓子を作るデコトラ「穀物」

バズーカ砲のような筒は煙突で、ここから煙が出るようです。
*
201902kyoto_gallery13_2
こちらは、北山会場-元府立総合資料館の前庭です。

インスタ展大賞受賞作のユージン・ソレール氏の「Kyoto Urban Wind Installation」
*
201902kyoto_gallery14
嵐山の竹林から発想を得て、なんと5万本のヨシ(葦)を林立させて風を表現しています。
*
201902kyoto_gallery15
ヨシの先についた鈴が風が吹くと、「ちりん・ちりん」と鳴ります。

通路の途中にはベンチも用意されて、作品と一体になって時を過ごすこともできます。

岡崎・北山とも3月17日まで。両会場で参加のスタンプを押すと記念品ももらえます。(缶バッジなど)
**
(次回は、京都の街歩きです)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 網元マヤ個展「慾」・グループ展「エロキレ」・ゆかいゆか個展「共存の隙間」in SUNABAギャラリー | トップページ | 多忙につき、3月一杯休載します »

コメント

こんばんは。

 今日たまたま、北山の京都学・歴彩館でのシンポジウムに行ったら、
ちょっと手前の建物の前に、たくさんのヨシが林立しているのを見掛け
ました。これ、大賞受賞の作品だったんですね。

 シンポジウムの始まる時間が切迫していたので、シッカリ見ることも
しなかったんですが、残念なことをしました。

>> 南太郎さんへ

こんにちは。

大々的に宣伝しているようでもないので、気づかずに通り過ぎる人も多いよう
ですね。

また会期はありますので、北山方面に御用のときは、また中へ入ってみてください。
すこし風のある日の方が、鈴が鳴ってお勧め(^.^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: POP UP MUSEUM 2019 in 京都文化力プロジェクト:

« 網元マヤ個展「慾」・グループ展「エロキレ」・ゆかいゆか個展「共存の隙間」in SUNABAギャラリー | トップページ | 多忙につき、3月一杯休載します »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ